クアラルンプール観光で訪れるべきバツー洞窟は、カラフルなパワースポット(マレーシア)

       

バツー洞窟の見どころは3ヵ所のケーブ

クアラルンプール観光で訪れるべきバツー洞窟は、カラフルなパワースポット(マレーシア)
ムルガン像の向こうにはクアラルンプールの町並みが
クアラルンプール観光で訪れるべきバツー洞窟は、カラフルなパワースポット(マレーシア)
バツー洞窟の天井から光が差すと神秘的なパワースポット

バツー洞窟の見どころは、ケーブ・テンプル、ダーク・ケーブ、ケーブ・ビラの3ヵ所。

最も有名なのが、階段を登りきった頂上付近に位置するケーブ・テンプル(Cave Temple)です。洞窟といっても中はとても広く、天井にはぽっかりと穴があいているため、光が差し込んできて明るい開放的な空間になっています。

クアラルンプール観光で訪れるべきバツー洞窟は、カラフルなパワースポット(マレーシア)
洞窟の最深部にあるヒンドゥー寺院

ケーブ・テンプルには、寺院が2つあり、手前と、さらに階段を登った最深部に位置しています。また、洞窟の壁に沿って、ヒンドゥー神話をモチーフとした彫像などが飾られているので、こちらも必見です。ただし、孔雀のモチーフと寺院内のご本尊は神聖なものとされているため、写真撮影は禁止されています。注意してください。

晴れた日には、天井の穴から差し込む光の筋が幾重にも重なり、幻想的な雰囲気に包まれます。このような神秘的な光景からなのでしょうか。ケーブ・テンプルは、パワースポットと称されることもあるようです。

クアラルンプール観光で訪れるべきバツー洞窟は、カラフルなパワースポット(マレーシア)
バツー洞窟の生物などが観察できるガイドツアーのダーク・ケーブ

ケーブ・テンプルの手前にあるダーク・ケーブ(Dark Cave)内では、周辺に生息する貴重なコウモリやクモなどを観察することができます。ただし、これらは有料のガイドツアーでのみ観ることができます。ツアー代金は、大人RM35(約908円)、12歳以下RM(約638円)。


当時の記事を読む

地球の歩き方 ニュース&レポートの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「観光」に関する記事

「観光」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「観光」の記事

次に読みたい「観光」の記事をもっと見る

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月29日のトラベル記事

キーワード一覧

  1. 観光 東京

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。