ポルトガルを旅したらゼッタイ食べたい地元グルメ5選

ポルトガルを旅したらゼッタイ食べたい地元グルメ5選
ポルトガル料理を彩るいろいろな食材 ©iStock

ポルトガル旅行の楽しみのひとつは、地元グルメを味わうこと。かつての南蛮貿易を通して日本がポルトガルから洋食の調理法を学んだこと、日本同様に魚介類を多く消費することなど、ポルトガルの台所事情を知ればポルトガル料理が日本人の口にあうのも納得できるでしょう。ポルトガル旅行で食べたい地元グルメを紹介します。

(1)バカリャウ/干しダラの料理

ポルトガルを旅したらゼッタイ食べたい地元グルメ5選
パステイス・デ・バカリャウ(Pastéis de Bacalhau) ©iStock

ポルトガルで最もポピュラーな魚介類は、タラです。タラはポルトガル語で「バカリャウ(bacalhau)」といい、漁獲・消費量も多く、大量の塩に漬けて天日干しした「干しダラ」の状態で調理されることが多いです。

あえて「干しダラ」にする理由は、大航時代にありました。そもそもポルトガル近海ではなくカナダ近海でタラを捕獲し、長期保存の目的で塩漬けにしてポルトガルへ持ち帰ったところポルトガル人の味覚に合って人気になったのだとか。バカリャウは、365通りあるともいわれるほどの国民食。そのなかから必ず試してもらいたい3品を紹介しましょう。

ひとつ目は上の写真にある「パステイス・デ・バカリャウ(Pastéis de Bacalhau)」。干しダラとじゃがいものコロッケです。レストランで前菜としてだけではなく、カフェやバルのショーケースにも必ず置いてあります。買物の途中で小腹がすいた時、出勤前に朝食がとれなかったときに売店で、といったかたちで現地の人は手軽に食べています。


あわせて読みたい

地球の歩き方 ニュース&レポートの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月15日のトラベル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。