山下美月の「脱ぎ掛け」と久保史緒里の「にゃん」にファンが暴発寸前!

山下美月の「脱ぎ掛け」と久保史緒里の「にゃん」にファンが暴発...の画像はこちら >>


 こんなヤバ映像、出しちゃっていいの? 番組を観ていたファンも思わず暴発しそうになったのではないだろうか。


 5月29日深夜放送の「乃木坂工事中」(テレビ東京系)では、5月15日に日産スタジアムで開催された「10th YEAR BIRTHDAY LIVE」2日目の舞台裏を紹介。以前は番組MCのバナナマンが務めていた役目を、今年は樋口日奈久保史緒里が務めることになった。


 二人はメイクルームやケータリングルームなど、舞台裏の様々な場所でライブを控えるメンバーを直撃。最初に捕まえたのはまだ加入3カ月の5期生メンバーたちで、二人は5期生を並ばせて自己紹介させたのであった。


 すると井上和に、こそこそっと耳打ちした久保。5期生がそれぞれ「よろしくお願いします」(奥田いろは)、「今日も頑張ります」(五百城茉央)、「頑張るぞ!」(冨里奈央)、「頑張ります」(中西アルノ)、「わ、わー」(菅原咲月)などと当たり障りのない挨拶をするなか、最後の井上だけは「井上にゃぎです♪」と猫ポーズ。これには樋口と久保の先輩コンビもご満悦だ。


「若いうちにしかできないからと先輩目線の久保に対し、自分も若いじゃないですかと返した井上は、『久保さんのも見たい』と下剋上の逆襲。頭を抱えた久保でしたが、意を決して『にゃんにゃん、しおりん♪』をさく裂しました。その可愛らしさに5期生が歓声をあげるなか、当の本人は瞬時に真顔に。そんなやり取りに視聴者もズキュンと撃ち抜かれていたのは確実です」(アイドル誌ライター)