「真犯人フラグ」、新キャラは香里奈で終わりではないとの噂が!?

「真犯人フラグ」、新キャラは香里奈で終わりではないとの噂が!?

「真犯人フラグ」、新キャラは香里奈で終わりではないとの噂が!...の画像はこちら >>


 第一部が終了し、1月9日からいよいよ「第二部 真相編」がスタートするドラマ真犯人フラグ」(日本テレビ系)。未だ事件の全容がつかめない同作を巡って、さらなる新キャストの登場が噂されているという。


 12月19日放送の第10話では、母子失踪事件で行方不明になっていた相良家長男の篤斗(小林優仁)が意識を取り戻すことに。ここで警察から事件について訊かれた篤人は、妻子を探し続けている父親・凌介(西島秀俊)の写真を指差し、「パパがママを殺した」と衝撃の告白をしていた。


「公式サイトの次回予告には『光莉が涙ながらに衝撃の告白をする』と記載されており、どうやら1月9日放送の次回には娘の光莉(原菜乃華)も何らかの形で登場する様子。その一方で、多くの視聴者から失踪事件が自作自演ではないかと疑われている母親の真帆(宮沢りえ)に関しては、とくに新しい情報はないようです」(テレビ誌ライター)


 果たして父親の凌介は事件の真犯人なのか。それとも逃亡中の住宅メーカー社員・林洋一(深水元基)がやはりカギを握っているのか。謎が深まるなか、視聴者の間からは今後の展開に関する疑問が呈されているという。


「本作はとにかく視聴率が低迷しているのです。いくら個人視聴率やタイムシフト視聴率が重視される昨今と言えど、平均6.88%は日曜22時台のドラマとしては物足りない数字。しかも回が進むにつれて視聴率が下がるという右肩下がりの傾向も不安の種です。そうなってくると視聴者から《新キャストの投入はないのか?》との疑問が出てくるのも無理のないところでしょう」(前出・テレビ誌ライター)


編集部おすすめ

当時の記事を読む

香里奈のプロフィールを見る
asageiMUSEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「香里奈」に関する記事

「香里奈」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「香里奈」の記事

次に読みたい「香里奈」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク