熱闘!春の選抜「爆裂バスト甲子園(北海道・東北ブロック)宮城にいた「リアス式海岸ボディ」

熱闘!春の選抜「爆裂バスト甲子園(北海道・東北ブロック)宮城にいた「リアス式海岸ボディ」

 3月23日に開幕した春のセンバツ高校野球。地元チームの応援は野球ファンに任せ、グラドルファンは「オラが町の爆裂バストアイドル」にエールを送ってみてはどうだろうか。

 あまたいるグラドルの出身地を片っ端からチェックして、全国47都道県の「爆裂バスト代表」を決定したのは、グラビア誌「アサ芸Secret!」。さっそく、北海道代表の特別インタビューから、熱闘グラビア甲子園の開幕だ。

〈北海道・東北ブロック〉

北海道代表

松村有花(161センチ B95・W61・H88)

西村禮(161センチ B92・W64・H88)

──牛柄の上下セパレートの水着! 日本ハムのユニフォーム! 北海道ラブに満ちているねえ。

有花 私は18歳まで網走にいて‥‥あっ、網走って言うと皆さん「刑務所」ってイメージするけど、1番のウリは「流氷」です。

禮 私は釧路で、9年ぶりに流氷が現れたってニュースになったから、水着も流氷カラーにしています。

──細かすぎるよ(笑)。有花がIカップ、禮がGカップと十分すぎる発育だけど、やはり、牛乳の効果?

禮 私はチーズが大好きで。

有花 私は豆乳プリンで育ったIカップです。だけど、北海道は海に入る日数がホントに少ないから、自慢のIカップを水着に包んだのは東京に来てからでした(笑)。

青森代表

高田千尋(162センチ B88・W62・H83)

お笑いコンビ「ばーん」の一員ながら、すでにDVDが3作目というグラドル顔負けのビジュアル。現在は青森に拠点を移している。


あわせて読みたい

気になるキーワード

アサ芸プラスの記事をもっと見る 2018年3月23日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「グラドル」のニュース

次に読みたい関連記事「グラドル」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「グラビアアイドル」のニュース

次に読みたい関連記事「グラビアアイドル」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「手島優」のニュース

次に読みたい関連記事「手島優」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。