野村克也×江本孟紀「2018プロ野球開幕“ど真ん中大放談”」(7)江本は私の恩師なんですよ

──近年では巨人の阿部でしょうか。

江本 ああ、おったか。でも、阿部は内野手みたいなもんだから(笑)。

野村 阿部は性格的にキャッチャー向きじゃないね。キャッチャーは守ってる時は監督以上の仕事をしなきゃいかん。結果的に0点に抑えれば「ナイスリード」と言われるけど、0点に抑えなくてもナイスリードはあるはずなの。それをみんなわかってないんですよ。捕手出身として、なんとかこの受難の時代を抜け出して優れたキャッチャーに出てきてほしいもんだね。

野村克也(のむら・かつや) プロ野球史上初の捕手三冠王にして、安打、打点、本塁打、出場試合数のいずれも歴代2位の記録を持つ。南海、ヤクルト、阪神、楽天の監督を歴任し、球界随一の知将として輝かしい成績を残した。

江本孟紀(えもと・たけのり) 70年に東映フライヤーズに入団。翌年、南海に移籍すると野村監督に才能を見いだされ活躍。プロ通算113勝で81年に引退する。92年から参議院議員を2期12年務め、現在は独立リーグ・高知ファイティングドッグス総監督。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク