女子ゴルフ「4軍団」対抗“裏”プレーオフ(4)ジャンボ軍団の原英莉花は強気が魅力

女子ゴルフ「4軍団」対抗“裏”プレーオフ(4)ジャンボ軍団の原英莉花は強気が魅力

 さて、今季からにわかに注目を集めているのが、ジャンボ軍団の美女である。

「まるで芸能界の石原軍団にハリウッド進出を狙う若手女優が加入した、みたいな感じです」(スポーツ紙デスク)

 その軍団名のとおり、ジャンボ尾崎の門下生で構成される。17年にプロテスト合格の田村亜矢(21)は、ゴルフの名門・東北高校出身で、目指すは大先輩の宮里藍。昨年の最終QTを3位通過した逸材だ。ゴルフ専門誌編集者によれば、

「震災を経験していて『復興の星になりたい』と話し、目標も師匠の尾崎に似てでっかく、『世界で活躍できるゴルファー』だそうです」

 残念ながら、今季は7戦して6戦で予選落ちと不振が続くが、3年前から尾崎の下で修業を積むもう一人の門下生の原英莉花(19)はステップ・アップ・ツアー(下部ツアー)「ラシンク・ニンジニア」で優勝し、目下、調子は上り坂。

「ツアー第4戦の『アクサレディス』では、まさに各軍団が激突。鈴木が不在だったとはいえ、デサント軍団の三浦がトップでスタートを切り、2打差にテーラーメイド軍団の松森。2日目には、デサント軍団の新垣とジャンボ軍団の原が6位に迫る展開で、見応え十分でしたね」(ゴルフ担当記者)

 QTランク117位の原について、「月刊ゴルフレビュー」編集主幹でゴルフジャーナリストの宮崎紘一氏は、次のように評する。

「ジャンボは『いい素質を持っている。まずはパワーだね』と話していました。身長173センチと恵まれた体格で、世界を狙える逸材です。世界レベルで戦ううえで、パワーと体力は大切な要素。そこに基本技術を積み上げる。ジャンボが『その次が気持ち。いつでもゴルフを考えているとか、伸びていくにはそこが大切だね』と話すように、毎日の基礎練習はうまくなりたいという思いが強くないと続かないもの。『練習は押しつけでやるもんじゃない』が口癖のジャンボ流で、ゴルフ力を磨いている最中です」


あわせて読みたい

アサ芸プラスの記事をもっと見る 2018年5月4日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら