天才テリー伊藤対談「タブレット純」(1)モノマネのネタにテリーさんも‥‥

天才テリー伊藤対談「タブレット純」(1)モノマネのネタにテリーさんも‥‥
拡大する(全1枚)

●ゲスト:タブレット純(たぶれっと・じゅん) 1974年、神奈川県生まれ。幼少時よりAMラジオを通じて古い歌謡曲に目覚め、中古レコードの収集などに熱中。高校卒業後、古本屋のアルバイト、介護職、歌声喫茶の店員などを経て、2002年、「和田弘とマヒナスターズ」の新メンバー「田渕純」としてデビュー。04年、和田弘氏永眠後、ソロに。11年より「浅草東洋館」にレギュラー出演。ネタは主に歌ネタで構成され、「ムード歌謡漫談」という新ジャンルを確立した。また15年には、高見沢俊彦のソロライブのパンフレットの対談に登場したり、坂崎幸之助のソロライブにゲスト出演するなど、ミュージシャンとしても活動中。現在は、「大竹まこと ゴールデンラジオ!」(文化放送、火曜日レポーター)、「タブレット純 音楽の黄金時代」(ラジオ日本)にレギュラー出演中。10月8日(月・祝)銀座・博品館劇場にて「タブレット純リサイタル」開催。

 少女マンガの王子様のようなルックスでありながら、ギターを奏でてモノマネやムード歌謡漫談を披露するギャップがたまらないお笑い芸人・タブレット純。マニアックな少年時代を経て憧れのグループに加入、さらにお笑いの世界へと向かう怒濤の歩みに、天才テリーも驚愕!!

テリー このビジュアルで芸人さんなんだから、驚きだね。たしか以前、「スッキリ」の現場でお会いしましたよね。

タブレット はい、算数の文章問題の不可解さに疑問を持つ、というネタをやらせていただきました。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

テリー伊藤のプロフィールを見る
アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「テリー伊藤」に関する記事

「テリー伊藤」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「テリー伊藤」の記事

次に読みたい「テリー伊藤」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク