スポンサーが「使いたくない女性タレント」極秘資料を初公開!

スポンサーが「使いたくない女性タレント」極秘資料を初公開!

 人気タレントのバロメーターとも言われるCM出演だが、キャスティングの際に「極秘資料」が存在していた。大手広告代理店関係者が声を潜めてこう話す。

「毎年春に、CM企業2200社やCMクリエーター300人を対象に徹底調査を行って、『使いたい・使いたくないタレント』を一覧にしています。クライアントに向けた資料で、企業側が起用したいタレントに本当に宣伝価値があるのか。実際に仕事をしたクリエーターの評判も参考にして、テレビで受ける印象ばかりではなく、商品の売り上げを伸ばす上で、タレントとしての振る舞いや実績をシビアに精査しています」

 さて、クライアントが選ぶ「使いたくない女性タレント」1位の烙印を押されてしまったのは、昨年秋に不貞スキャンダルを起こした斉藤由貴だ。

「相手の男性の頭にアンダーウエアをかぶせた衝撃写真まで流出し、春の時点でもダメージの回復はできなかった。企業にとって起用はリスクしかありません」(前出・広告代理店関係者)

 意外なランクインは2位の広末涼子。昨年は3本のドラマに出演し、目立ったスキャンダルもなかったようだが…。

「若手時代は“プッツン女優”と呼ばれるほどヤンチャでした。CM撮影をすっぽかしたかと思えば、同じ日に都内から千葉まで無賃乗車した奇行を写真誌に撮られたこともあった。今でこそ落ち着いていますが、痛い目にあった仕事関係者は危なくて使いづらい印象のままなんです」(CM制作スタッフ)


あわせて読みたい

気になるキーワード

アサ芸プラスの記事をもっと見る 2018年8月28日の芸能総合記事
「スポンサーが「使いたくない女性タレント」極秘資料を初公開!」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    1,2位は、何となくわかる 松嶋菜々子は、意外だった❗

    1
  • 匿名さん 通報

    スキャンダルスクープはタレントさんの営業妨害ですね。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「CM」のニュース

次に読みたい関連記事「CM」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。