加藤シゲアキを“ゴリ押し”ドラマ「犬神家の一族」で賀来賢人が輝く結果に!

加藤シゲアキを“ゴリ押し”ドラマ「犬神家の一族」で賀来賢人が輝く結果に!

 12月24日に放送されたスペシャルドラマ「犬神家の一族」(フジテレビ系)に、視聴者から多くの批判が寄せられている。その理由はもちろん、主役の金田一耕助を演じたNEWS加藤シゲアキの棒演技ぶりだ。ドラマ版で第15代となる金田一役を務めた加藤だが、これまでの錚々たる顔ぶれと比較すると、演技はもちろん名前負けの面も否めないという。

「歴代の金田一耕助役は名役者ぞろいで、中高年世代には古谷一行愛川欽也の金田一を覚えている人も多いはず。片岡鶴太郎は好き嫌いが分かれたものの、演技自体は評価されていました。その後も役所広司や上川達也らが金田一を好演し、極めつきは第11代の稲垣吾郎。彼は他の横溝正史作品でも金田一耕助を演じており、格好のハマリ役になったのです。最近では池松壮亮吉岡秀隆といった演技巧者が後釜を務めていましたが、そんな顔ぶれが並ぶ大役に加藤の名前が発表された時は、悪い冗談だと顔をしかめた視聴者も多かったものです。そしてフタを開けてみたら案の定、史上最悪の金田一になってしまったのですから、横溝正史ドラマのファンからは早くも“黒歴史認定”を受けている有様です」(テレビ誌のライター)

 今回の配役に関しては、視聴率低迷のフジテレビがジャニーズに媚びを売ったという説や、金田一に過去扮したもののジャニーズを退所した稲垣への当てつけとしてジャニーズが、ここぞとばかりに“ゴリ押し”した説などがささやかれている。いずれにせよそんな加藤の“ゴリ押し”が、結果として別の共演者を輝かせる皮肉な結果になったというのだ。テレビ誌のライターが続ける。


あわせて読みたい

気になるキーワード

アサ芸プラスの記事をもっと見る 2018年12月28日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「手越祐也」のニュース

次に読みたい関連記事「手越祐也」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「山下智久」のニュース

次に読みたい関連記事「山下智久」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「錦戸亮」のニュース

次に読みたい関連記事「錦戸亮」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。