橋下・小沢・安倍が改元直後に「新政権」サプライズ(4)「この先は何でもアリだ」示唆

 まさにその手法をもってして、今回の動きに至っているのだ。

 とはいえ、山村氏は、その強烈すぎる手腕が逆に連立を妨げるのでは、との疑念も捨て切れないという。

「一部の自民党古参議員にとっては、かつて自民党を離脱して牙を剥いた小沢さんこそが、まさに不倶戴天の仇ですからね。一生とけないほどの怒りを抱えている人もいる。合流に際しては小選挙区の立候補者の調整もありますが、自民党は現状では満席状態ですから、その意味でもよほどちゃんとした根回しが必要になってくるでしょう。橋下さんがどう立ち回るか、というのも重要でしょうね。そもそも私は、『国民民主党+自由党』との連立は、立憲民主党の枝野代表から出た案のひとつだという話も聞きました。それに感づいた自民党が(野党結集を封じるため)横からかっさらっていった形だとか。その経緯を考えても、実現に向けてまだまだいくつかハードルがあるのでは、と個人的には感じていますが‥‥」

 サプライズの「新政権」誕生に向け、策士たちはさらに動きを激しくさせていく──。

あわせて読みたい

アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

政治ニュースアクセスランキング

政治ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年2月25日の政治記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。