悪女への不合格発表(1)前田有紀アナ突発退社の裏にあった窓際待遇

 会社を去る女子アナ離婚に向かうグラドル、男を誘惑する女優、相方と和解する元女子プロレスラー‥‥春一番が吹く季節にあって、オンナたちのドラマも盛り上がりを見せている。悲喜こもごもの入り交じる合否判定真っ盛りのシーズン。「悪女」たちに本誌が不合格通知を送りつける!

 テレビ朝日の前田有紀アナ(32)が3月31日に同局を退社することを発表した。決意の背景には居場所を失った彼女の姿があったという──。

 前田アナが退社を発表したのは2月22日のことだった。テレビ朝日のHPには、みずからその理由をこうつづっている。

「一度時間を作り掘り下げていきたいと思い、留学のため退社することを決めました」

 彼女が入社した03年は鈴江奈々アナ(日本テレビ)、戸部洋子アナ(フジテレビ)、小林麻耶アナ(TBS)と女子アナの当たり年。前田アナの社内での評価をテレビ朝日関係者がこう語る。

「その美貌から入社6日目に『やべっちFC』に抜擢され、03年組で一歩リードしました。後輩の竹内由恵アナ(27)をやっかんでいるとどこかで書かれましたが、間違いで、かなりかわいがっていますよ」“女帝”木村優子アナ(52)が君臨する日本テレビとは対照的に、テレビ朝日のアナウンス室は和気あいあいとした雰囲気だという。ライバルにも愛想よく接する彼女だが、これが欠点につながっているという指摘も。テレビ朝日局員が語る。

「父親が元パイロットの大学教授、姉がテレビ東京の報道記者という家柄で育ちがいい。人間性は申し分ないのですが、前田には野心とか、向上心とかいうものが見られなかった。そのせいで、アナウンサーとしての技量は伸びなかった」


あわせて読みたい

アサ芸プラスの記事をもっと見る 2013年3月12日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。