人気女優のNGパーツ「緊急取調室」(3)真木よう子は肌荒れが指摘されているが…

人気女優のNGパーツ「緊急取調室」(3)真木よう子は肌荒れが指摘されているが…

 事務所独立騒動を経て、本格復帰を果たした真木よう子(36)の場合はどうか。かつてはメイクで隠しきれないほどの肌荒れを指摘されていたが、

「ツイッターが炎上した主演ドラマ『セシルのもくろみ』(17年/フジテレビ系)の放送時には、『ドラマではきれいなのに、番宣の時は肌がボロボロ』と話題になりました。ドラマでの超アップの撮影は、修正が前提となっているかもしれません」(芸能関係者)

 修正が利かない仕事では「顔アップ禁止令」が出そうだが‥‥。女性誌記者が、肌と同様に“荒れた”私生活を明かすには、

「彼女はもともと愛煙家で大酒飲み。2年ほど前には、プライベートで友人らしき女性とカフェに来店し、何度も喫煙ルームへ足を運んでいるのを目撃しました。最近でも深夜まで飲み歩いてるようで、10杯以上なんてざら。肌のことはそれほど気にしていないのかもしれません」

 ファンとしては爆飲&爆煙を控えてほしいところだが、肌の悩みはアノ人気女にも‥‥。

沢尻エリカ(33)は顔にシワができやすい体質のようで、撮影するアングルをみずからチェックするほど。20年には念願の大河ドラマへの出演も決定し、ますますプロ意識が高まっている。“エリカ様”と呼ばれていた時期には、今より濃いメイクを好んでおり、プロが施したあとに自分で直していたこともある」(芸能関係者)

 手注目株とて例外ではない。有村架純(26)が抱えるコンプレックスはメイクでは隠しきれないようで、


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 真木よう子 ドラマ
  2. 真木よう子 事務所
  3. 真木よう子 映画
真木よう子のプロフィールを見る
アサ芸プラスの記事をもっと見る 2019年5月15日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「真木よう子 + 映画」のおすすめ記事

「真木よう子 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「真木よう子 + ドラマ」のおすすめ記事

「真木よう子 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「戸田恵梨香」のニュース

次に読みたい関連記事「戸田恵梨香」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら