石田ゆり子、子猫遺体を「公開追悼」に「そこまでする必要があるのか」の声

石田ゆり子、子猫遺体を「公開追悼」に「そこまでする必要があるのか」の声

 女優の石田ゆり子が6月20日、子猫が死んだことをインスタグラムで報告した。

 石田は本人のアカウントと、ペットの写真を公開するためのアカウントの2つを持っているが、報告があったのはペット用。こちらでは6月15日以降、子猫を育てていることを明かしていた。

 その子猫は動物病院で保護されていた猫で、風邪と真菌の治療のため隔離されているのを知った石田が預かることにしたのだという。

「子猫は生後わずか1カ月ほどで、体重は約200グラム。満足にご飯も食べられない状態で、石田が献身的に面倒を見ていました。そのまま飼うつもりはなく、元気になるまで一時的に預かるつもりだったようです。名前は『ばぶお』。徐々に元気になっていたのですが、まさか急に死んでしまうとは…」(芸能ライター)

 石田の悲しみはかなりのもので、6月20日の投稿を最初にばぶおの死を悼む投稿を4つもしている。4つめの投稿で石田は〈命は儚いけどばぶおは、ばぶおの一生を精一杯生きた。かっこいいよ、すごいよといろんなことを話しました。〉と綴り、2枚の写真と1本の動画を公開した。どれもばぶおの遺体が収められた箱が移されている。

「これが批判されています。遺体の写真をSNSに載せるのは感心しません。16年に女優の藤原紀香が愛犬の死を悼み、遺体の写真をブログにアップし批判されました。紀香にとってはかわいい愛犬でも、関係ない人にとっては死体でしかなく、見て気持ちのいいものではありませんから。同じ年には女優の釈由美子も愛犬の遺骨の写真をブログに載せ、騒動になりました。石田もまったく同様のケースで、『そこまでする必要があるのか。SNSに掲載しなくてもいいのでは』と批判されています」(週刊誌記者)


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 石田ゆり子 Instagram
  2. 石田ゆり子 映画
  3. 石田ゆり子 結婚
アサ芸プラスの記事をもっと見る 2019年6月25日の芸能総合記事
「石田ゆり子、子猫遺体を「公開追悼」に「そこまでする必要があるのか」の声」の みんなの反応 4
  • 匿名さん 通報

    嫌なら見るな。公開するは自由、読まぬも自由。

    5
  • 匿名さん 通報

    読まなきゃ内容がわからんけどな。

    0
  • 匿名さん 通報

    誰が賛否の否を言っているの? 石田さんの投稿を最初から見ていればわかるはず。 ちゅーるしか食べないからあげていただけ。 石田さんはすべてを公開してないから状況がわからないのに憶測で書くのは失礼です

    0
  • 匿名さん 通報

    マスコミなら、ばぶおのような子がたくさんいる現実、生体販売や動物愛護法の足りない点など、問題提起することは他にあるはず。小さな命を救おうとした人の揚げ足をとるような記事、こちらの方がよほど不快です。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「石田ゆり子 + Instagram」のおすすめ記事

「石田ゆり子 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「石田ゆり子 + 映画」のおすすめ記事

「石田ゆり子 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「真木よう子」のニュース

次に読みたい関連記事「真木よう子」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。