急逝「アイドル発掘王」ジャニー喜多川の遺言(3)選考に第三者は意見できず

急逝「アイドル発掘王」ジャニー喜多川の遺言(3)選考に第三者は意見できず

「ジャニーさんの自宅はジュニアたちのたまり場でした。メゾネットの寝室部分以外は、誰が来てもいいように開放していましたから。お気に入りのジュニアは気軽にマンションを訪れてはジュースを飲んだり、ジャニーさんの手料理に舌鼓を打つことも。『稽古場だと話せないことも、ここなら話しやすい。そのうち占拠されてしまうな』と、うれしそうに話していました」(芸能プロ幹部)

 ジャニー氏は11年には「最も多くのナンバーワン・シングルをプロデュースした人物」などの功績でギネス世界記録に登録されている。

「晩年に開かれた誕生日パーティーには、それこそオリコン1位を獲得した人気アイドルを中心に、100名近くが大集結しました」(竹下氏)

 その中で最もジャニー氏の寵愛を受けたのが、滝沢というわけだ。だが、「アイドル発掘王」を襲名するのは並大抵のことではない。ジャニー氏を知る芸能関係者が語る。

「ジャニーさんには、プロデューサーとしては一代限りという自負がありました。というのも、アイドル志願者の全ての履歴書をジャニーさんが見て選考するのは有名な話ですが、その部分に関して第三者は意見することもできない。つまりジャニーズ事務所はジャニーさんの目にかなった人しか入れないのに、これだけのスターを輩出したわけです。これはもう天性の才能としか言いようがない」

 たとえスター発掘は任せられなくても、ジャニー氏は以前から後継者について真剣に考えてきたという。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ジャニー喜多川 後継者
  2. ジャニー喜多川 東京五輪
  3. ジャニー喜多川 結婚
アサ芸プラスの記事をもっと見る 2019年7月21日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ジャニー喜多川 + 東京五輪」のおすすめ記事

「ジャニー喜多川 + 東京五輪」のおすすめ記事をもっと見る

「ジャニー喜多川 + 後継者」のおすすめ記事

「ジャニー喜多川 + 後継者」のおすすめ記事をもっと見る

「ジャニー喜多川 + 結婚」のおすすめ記事

「ジャニー喜多川 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。