終盤でも視聴率が爆上げしない「あなたの番です」、“戦犯”は主人公の田中圭!?

終盤でも視聴率が爆上げしない「あなたの番です」、“戦犯”は主人公の田中圭!?

 ドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系)の第17話が8月18日に放送され、シリーズ最高となる視聴率11.0%をマークした。

 その第17話では、女子大生の黒島(西野七瀬)をストーカーしていた男子大学生・内山が、自死後に遺したビデオにて6件の殺人事件について告白。謎めいていた連続殺人事件がここにきて、一気に解決フェーズに入ったことで注目度が高まり、視聴者の興味を惹いたようだ。

「今話では放送の冒頭にて《今夜はのっけからヘビーです》とのメッセージが流されるなど、制作側も話が大きく進展する回と位置付けていたようです。おかげで視聴者の反響は大きかったのですが、それにしては視聴率が11.0%止まりだったのは意外。同じ日テレの土曜ドラマ『ボイス 110緊急指令室』は6話中の3話で11%超えを達成していますから、『あなたの番です』は、ツイッターばかり盛り上がり、肝心の視聴率がついていかない作品という位置づけが鮮明化する形となりました」(テレビ誌ライター)

 ツイッターでは放送後、世界トレンドに〈#あな番〉がランクインする話題性を見せているが、視聴率のほうはようやく1ケタ地獄を脱したばかり。この低迷ぶりは、一話でも見過ごすと話についていけなくなる複雑さが原因なのか、それとも人が死に過ぎる陰惨な展開が理由なのか。前出のテレビ誌ライターは、とあるキャストに原因の一端があると、こう指摘する。

「本作の主人公である田中圭に、視聴者を引き付ける魅力が足りないとの声が少なくありません。中でも致命的なのは、最愛の妻(原田知世)を失った悲しみや辛さの表現が表面的で、胸に迫るものがないというものです。世の中には、死別のシーンに涙を抑えられなくなる人も少なくないのですが、本作についてはいくら田中が亡き妻を思って泣き叫ぼうと《全然グッとこない》との声が聞かれるほど。その田中はもともとアッケラカンとした演技が持ち味で、出世作の『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)にはそれがハマっていたとの声も少なくないのですが、この『あなたの番です』では演技を薄っぺらく感じさせる方向に働いてしまっているようです」


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 視聴率 いだてん
  2. 視聴率 ドラマ
アサ芸プラスの記事をもっと見る 2019年8月21日の芸能総合記事
「終盤でも視聴率が爆上げしない「あなたの番です」、“戦犯”は主人公の田中圭!?」の みんなの反応 4
  • 匿名さん 通報

    一部の批判を大きく記事にしてるだけ。田中圭の演技にみんな胸を熱くしてるよ。土ドラと比べるのも浅はか。日曜の22時半だから録画やネット視聴もそりゃ増えますよ。今の時代、視聴率が全てじゃない。

    8
  • 匿名さん 通報

    上の方と同じ意見。日曜の夜リアルタイムで見るのはしんどいかな。小学生の息子もはまってるので録画してじっくり見てます。田中圭さんの演技全然悪くない。

    6
  • 匿名さん 通報

    田中圭そのものが”軍師官兵衛”の打ち上げで「田中圭のことを嫌いになっても、石田三成のことは嫌いにならないでください!」と前田敦子のブームが過ぎ去った後に、ドン引きする迷言を残してるしな。

    1
  • 匿名さん 通報

    前のコメ主それがいいんですよ。 良くないかのように書かれているが、それでこそ田中圭のよさ。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「視聴率 + ドラマ」のおすすめ記事

「視聴率 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「視聴率 + いだてん」のおすすめ記事

「視聴率 + いだてん」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「テレビ朝日」のニュース

次に読みたい関連記事「テレビ朝日」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。