山ちゃん、新妻の出演映画で耐えられないのは過激ラブシーンだけじゃない!?

山ちゃん、新妻の出演映画で耐えられないのは過激ラブシーンだけじゃない!?

 お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、新妻で女優の蒼井優に9月27日公開の映画「宮本から君へ」を観たいと言ったところ、「亮太君にはまだちょっと早いなあ」と言われた──。そんな夫婦の会話を山里がぶっちゃけたのが、9月25日放送のラジオ番組「山里亮太の不毛な議論」(TBSラジオ)だった。

 同番組でパーソナリティーを務める山里は、映画の前評判がよく、映画評論家の町山智浩氏からも「観たほうがいい」と強力プッシュされたことで大いにその気になり、9月中に観にいくことを打ち明けた。だが、この映画、新婚ホヤホヤの山里の心臓にグサグサ突き刺さる場面続出で、最後まで直視できるかどうか疑問だ。

「15歳未満の入場、鑑賞を禁止する区分の映画で、青少年には目に毒なシーンの連続であることが容易に想像できます。池松壮亮演じるヘタレ会社員宮本と蒼井演じる年上女靖子のラブストーリーですが、当然ラブシーンも多々ある。原作漫画を忠実に再現したシーンもあって、靖子が性的暴行を受けるシーンと宮本がその犯人に喧嘩をふっかけ、ボコボコに叩きのめされる暴行シーンもあるんです」(芸能ライター)

 宮本の喧嘩相手真淵を演じた一ノ瀬ワタルは、この役のために22キロ増量、113キロの巨体となりラガーマンらしいマッチョボディーを作り上げた。「撮り終わったら、死んでもいいと覚悟して挑んだ作品」と胸を張るだけあって、半端ない熱量の鬼気迫る怪演を見せている。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 南海キャンディーズ 山里
  2. 南海キャンディーズ 山里亮太
  3. 南海キャンディーズ 山里結婚
アサ芸プラスの記事をもっと見る 2019年10月1日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「南海キャンディーズ + 山里結婚」のおすすめ記事

「南海キャンディーズ + 山里結婚」のおすすめ記事をもっと見る

「南海キャンディーズ + 山里」のおすすめ記事

「南海キャンディーズ + 山里」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「井上裕介」のニュース

次に読みたい関連記事「井上裕介」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。