サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「フェアリーポルカが波乱演出」

サンスポ水戸正晴の「絶対万券」論「フェアリーポルカが波乱演出」

 3歳牝馬による秋の女王決定戦、秋華賞が今週のメインだ。

 桜花賞グランアレグリアオークス馬ラヴズオンリーユーの名がなく、阪神JFを制して2歳女王の座に就いたダノンファンタジーが前哨戦のローズSをレコード勝ちしてみごとに復活。この馬が最有力候補とみられているが、期待された桜花賞が4着、オークスは5着に敗れている。それだけにレコード駆けの反動が懸念されるところで、またもや‥‥の不安は拭いきれない。

 今回はオークス2着惜敗のカレンブーケドールなど有力候補とみられる馬が多く、また伏兵陣も多彩。下馬評どおりに決まりそうもないムードが漂っている。

 02年に馬単が導入されて以降、これまでの17年間、その馬単での万馬券はわずか1回(馬連も1回)。この間、1番人気馬が5勝(2着3回)、2番人気馬は7勝(2着2回)。比較的堅い、本命サイドとみていいGI戦だが、今回の顔ぶれを眺めてみると、波乱の目も十分ありそうに思えてならない。

 穴党の出番と武者震いしているが、それにしても目移りしてしまい、なんとも悩ましい。

 混戦とニラんでイチオシしたいのは、フェアリーポルカである。

 春最後の一戦となったオークスは16着と期待を大きく裏切ってくれたが、外枠の不利をはね返そうと前半無理をしたことがたたって、道中、何度か不利を被ったのが痛かった。途中で戦意喪失してしまった感もあり、それに使いづめで調子のピークを過ぎてもいたようだ。というわけで参考外にしていい。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 秋華賞 追い切り
アサ芸プラスの記事をもっと見る 2019年10月10日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「秋華賞 + 追い切り」のおすすめ記事

「秋華賞 + 追い切り」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「桜花賞」のニュース

次に読みたい関連記事「桜花賞」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「菊花賞」のニュース

次に読みたい関連記事「菊花賞」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。