松本人志、「探偵ナイトスクープ新局長」であの“打ち切り”番組ファンが歓喜

松本人志、「探偵ナイトスクープ新局長」であの“打ち切り”番組ファンが歓喜

 関西では見ていない者がいないとまで言われる長寿番組「探偵ナイトスクープ」(朝日放送)の“局長”が、11月29日放送回からダウンタウン松本人志に代替わりするという。

 同番組は1988年3月にスタート。スタジオを探偵事務所に見立て、視聴者からの依頼を出演者である“探偵”と呼ばれるお笑い芸人らが依頼者のもとに行き、解決するプロセスのVTRを鑑賞するという内容だ。上岡龍太郎が初代局長を2000年まで務め、2代目局長として西田敏行が後を継いでいた。松本は3代目局長となる。一部では、同局放送のバラエティ番組「松本家の休日」に出演していた宮迫博之が闇営業問題で途中降板したことから、松本の新局長就任は朝日放送に「詫び」を入れる意味合いもあるのではないかと指摘されている。

「関東圏でもTOKYO MXなどの独立局で放送されており、ゆるりとした空気感が漂う独特な視聴者参加型番組として認知度も人気も高い番組です。9月11日に松本がMCを務めていた『クレイジージャーニー』(TBS系)の“やらせ演出”問題が発覚し、そのまま番組が終了。そのためネット上では『クレイジージャーニー』のファンだという人々から松本の新局長就任を喜ぶ声も。一方で『探偵ナイトスクープ』の番組ファンの中からは『スタジオがギスギスしそうでヤダ』『温和な人が局長じゃないとこの番組は成立しない』『番組の毛色が変わっちゃいそう』など、異論を唱える声もあがっています」(女性誌記者)

 宮根誠司が就任するのではないかとのもあった3代目局長。はたして松本は、どんな局長ぶりを見せるのか。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 松本人志 Amazon prime
  2. 松本人志 twitter
  3. 松本人志 ダウンタウンなう
松本人志のプロフィールを見る
アサ芸プラスの記事をもっと見る 2019年11月1日の芸能総合記事
「松本人志、「探偵ナイトスクープ新局長」であの“打ち切り”番組ファンが歓喜」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    松本って関西ローカルにがっつきすぎ。相方浜ちゃんのごぶごぶへの対抗意識なのか?

    2
  • 匿名さん 通報

    松本 そんなに悪くないよ。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「松本人志 + 筋肉」のおすすめ記事

「松本人志 + 筋肉」のおすすめ記事をもっと見る

「松本人志 + 指原莉乃」のおすすめ記事

「松本人志 + 指原莉乃」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「おぎやはぎ」のニュース

次に読みたい関連記事「おぎやはぎ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。