芸能人「悲報館」25連発(4)<ネット編>辻希美はもはや「見事な炎上芸」

芸能人「悲報館」25連発(4)<ネット編>辻希美はもはや「見事な炎上芸」

 ママタレとして好感度抜群だった木下優樹菜(31)が実姉の勤務するタピオカ店を恫喝したことが今年7月に判明し、ネットで大炎上。結果、芸能活動を自粛するハメに陥った。こうしたSNSやブログなどの悲報をのぞいてみると‥‥。

 これまでブログで数えきれない「悲報」を垂れ流してきた「平成の炎上クイーン」こと辻希美(32)。花粉症で耳鼻科へ行ったことを報告すれば「もっとツラい病気の人がいるのに」と炎上し、イチゴに練乳をかければ「採りたてで新鮮なのにもったいない」など、今や「息をするだけで炎上する」と言われる始末だ。これを芸能記者の松本佳子氏は「みごとな炎上芸」と、皮肉を込めて絶賛する。

「ブログだけで月に数百万円の稼ぎですから、とにかく話題になってナンボ。炎が消えかかったと見るや、すぐに次のネタを投下している印象です。しかし、それでも木下優樹菜のように致命傷にならないのが賢い。他人を叩くことはせず、自分が叩かれるネタだけを選んで書いています。ですから、かすり傷はたくさん受けても、一度も大ケガはない。これほど炎上商法がうまい人はいません」

 娘のために作ったキャラ弁が「怖すぎる」「ヤバい!」と話題になったのはハイヒール・モモコ(55)。友人である小川菜摘(56)が自身のブログで紹介したところ大反響となり、モモコの料理下手が一気に知れ渡るところとなった。

 スポーツ紙記者が語る。

ソーセージやたらこで作った謎の女の子のキャラ弁は、娘さんが弁当箱を開けた瞬間に『バラバラ死体や!』と叫んだそうです。確かに不気味なうえに彩りも悪く、まったくおいしそうに見えません。ただ、このネタで『有吉反省会』(日本テレビ系)などのバラエティー番組に出演し、笑いも取りましたから、十分に元は取ったでしょう」


あわせて読みたい

辻希美のプロフィールを見る
アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「辻希美 + 子育て」のおすすめ記事

「辻希美 + 子育て」のおすすめ記事をもっと見る

「辻希美 + Instagram」のおすすめ記事

「辻希美 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木奈々」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木奈々」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月1日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 辻希美 Instagram
  2. 辻希美 モーニング娘。
  3. 辻希美 出産

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。