沢尻エリカに「薬物オランダルート」が急浮上

沢尻エリカに「薬物オランダルート」が急浮上

 新元号となった2019年は、芸能界の薬物汚染がクローズアップされた1年だった。中でも、大河ドラマ出演を控えた沢尻エリカの逮捕は衝撃的だった。保釈後の年末年始は、心療内科専門の病院で過ごすことになりそうだが、一方で、薬物の入手ルートを巡って「オランダルート」の存在がクローズアップされているのだ。

 19年11月16日に麻薬取締法違反で逮捕された沢尻エリカ被告(33)。その後、12月6日に保釈されたあとは、都内にある大学病院に直行。VIP個室に籠城し、完全に周囲をシャットアウトした状況を続けてきたのだが‥‥。

「12月中旬に入って関東にある心療内科の病棟に転院しています。この施設は薬物依存者の治療に定評があるだけでなく、プライバシーを確保できると多くの有名人も世話になっている病院。最近でもTOKIOの山口達也が入院するなどしていて、沢尻をマスコミから遠ざけるためにも転院させたといいます。恐らく入院期間も長期に及びそうで、春先までは治療に専念することになりそう」(芸能関係者)

 一方、12月17日には、沢尻の元恋人で、薬物の入手先とされる、横川直樹容疑者(38)が勾留期限で釈放されるなど、沢尻逮捕で揺れた「芸能界汚染ルート」はこのまま収束するかに思えた。しかし、水面下では、沢尻ルートを巡って、新たな展開を迎えていたのである。捜査関係者が明かす。

「大阪府警関西空港署は、MDMA約9900錠(末端価格約3980万円相当)をスーツケースの底に隠して密輸したとして、麻薬取締法違反の疑いで、ドイツ国籍の自称トラック運転手ヒルミャー・カイ容疑者(47)を逮捕しています。このヒルミャー容疑者と沢尻被告の入手ルートとの関連性に注目しているのです」


あわせて読みたい

沢尻エリカのプロフィールを見る
アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「沢尻エリカ + 映画」のおすすめ記事

「沢尻エリカ + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「沢尻エリカ + 騒動」のおすすめ記事

「沢尻エリカ + 騒動」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「長澤まさみ」のニュース

次に読みたい関連記事「長澤まさみ」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月3日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 沢尻エリカ Instagram
  2. 沢尻エリカ ドラマ
  3. 沢尻エリカ 映画

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。