笑福亭鶴光が林家木久扇を爆笑直撃!「笑点」出演50年の「裏事件」(2)自分のクルマやと大事に走りよる

笑福亭鶴光が林家木久扇を爆笑直撃!「笑点」出演50年の「裏事件」(2)自分のクルマやと大事に走りよる
       

鶴光 怪談噺、教わらなかったんですか。

木久扇 習ったんですけど、師の話って、途中から突然、始まるんで、筋が全然わからない(笑)。

鶴光 よく聴いてた噺家て誰ですか。

木久扇 清水崑先生の弟子として漫画を描いている頃、よくラジオで(三代目三遊亭)金馬師匠を聴いていて。独特のリズムで、わかりやすかったですね。

鶴光 金馬師匠の「居酒屋」の小僧なんて、なんとも言えん味わいでしたな。

木久扇 絵が浮かぶんですね。60年前の8月、ウチの先生が「芸人になったほうがいい」って知り合いの(三代目)桂三木助のところに手紙を書いてくれて、田端の家に行ったんです。その手紙を読んで、「あなたはそんなに落語が好きなんですか」って。そんなに好きじゃないけど、「はい、好きです」「アタシの噺では何を聴いてくださいましたか?」。全然知らないんです(笑)。

鶴光 普通は「芝浜」て言いますわな。

木久扇 一瞬困ったけど、NHKのラジオで金馬師匠が「饅頭こわい」やったあとにインタビューされて、アナウンサーが「このお噺、いろんな師匠がおやりになりますけど、それぞれの演出がおもしろいですね」って言ったの、覚えていたんですよ。それで、「えーと、『饅頭こわい』です」。

鶴光 三木助師匠の「饅頭こわい」て、聴いたことがない。

木久扇 談志さんや(五代目)圓楽さんらの若手落語会のゲストで「饅頭こわい」をやったらしいんです。「アタシの得意はああいう軽い噺じゃないんですよ。若手の会ではやりましたけど」って言いながらも、機嫌よくなっちゃってね(笑)。


あわせて読みたい

林家木久扇のプロフィールを見る
アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「林家木久扇 + ラーメン」のおすすめ記事

「林家木久扇 + ラーメン」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「岩本恭生」のニュース

次に読みたい関連記事「岩本恭生」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小西博之」のニュース

次に読みたい関連記事「小西博之」のニュースをもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月12日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 林家木久扇 ラーメン

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。