豆柴の大群ハナエ、不快ツイートをあえて「いいね」で封じる!

豆柴の大群ハナエ、不快ツイートをあえて「いいね」で封じる!

 バラエティ番組水曜日のダウンタウン」(TBS系)から生まれた5人組アイドルグループの「豆柴の大群」が、2月12日の放送で1カ月半ぶりに水ダウに戻ってくる。クロちゃんのプロデュースで成された豆柴の大群を巡っては、12月25日の放送でクロちゃん解任が決定。その後は芸能事務所・WACKの所属グループとして精力的に活動を続けており、今回の放送では2ndシングルの詳細が明かされる模様だ。

「1月24日には公式YouTubeチャンネルも始動。『今後の展開について』と題された初動画では、解任直後のクロちゃんがWACKの渡辺淳之介代表と食事をともにするシーンが映し出されており、どうやら今後も何らかの形でクロちゃんが絡む可能性もありそうです。水ダウでは一回だけ歌唱を披露した豆柴の大群ですが、2月12日の放送では、12月25日の回で新加入したカエデも正式メンバーとして登場するので、ファンとしても気になるところでしょう」(アイドル誌ライター)

 そんな豆柴の大群は水ダウ発という話題性もあって、新人アイドルとは思えない人気を獲得。各メンバーのツイッターではフォロワー数が15~23万人となっており、30万人台を誇る先輩グループの「BiSH」に迫る勢いだ。これほどの人気者となると応援ツイートに交じって品のないディスりも増えがちだ。しかしそんな不快ツイートをメンバーたちは大人の対応で封じているというのである。

 2月9日にはハナエモンスターをかたる偽アカウントが、ハナエが生娘かどうかを問いつつ、そうだったら最初の相手は自分だとアピールする下品極まりないツイートを投下。アイコン画像もパクっており、悪質極まりない内容だった。ところがこの不快ツイートに当のハナエモンスター本人が《いいね》で反応。自分を話題にしたツイートにすかさず《いいね》することでファンを増やす手法は一般的だが、あからさまな不快ツイートにまで《いいね》をするケースはさすがに珍しいという。


あわせて読みたい

アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ゴッドタン」のニュース

次に読みたい関連記事「ゴッドタン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「月曜から夜ふかし」のニュース

次に読みたい関連記事「月曜から夜ふかし」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「徹子の部屋」のニュース

次に読みたい関連記事「徹子の部屋」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月12日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。