渡部建、「松本人志と打ち解けた奇跡的な出来事」熱弁も今一つ盛り上がらず!

渡部建、「松本人志と打ち解けた奇跡的な出来事」熱弁も今一つ盛り上がらず!

 アンジャッシュ渡部建が、かつてダウンタウン松本人志と初飲みの席で打ち解けるきっかけとなった奇跡的な出来事について告白した。

 みずからのYouTubeチャンネル「アンジャッシュ渡部チャンネル」、2月28日投稿の「業界の最低な人間から学んだ大物芸能人と打ち解ける最強のコミュニケーション術」でのことだ。

 この回は「トーク下手、ネタがなくても親しくなれる方法」を渡部が伝授。ネガティブな感情を吐き出させた相手に好意を持つという〈カタルシス効果〉を紹介するなど、異性と親しくなるきっかけをつかんでほしいという内容だった。

 その中で渡部は、アンジャッシュが他のお笑い芸人と共演したある番組を思い出したという。そして、渡部いわく、「プロデューサーがいかれまくったどうしようもないヤツ。笑っちゃうくらいのダメプロデューサーだったですよ。ひな壇に女の子が居るんですけど、その面接もパワハラまがいで…」だったそうだが、そのお陰でそれまで特に面識もなかった共演者のお笑い芸人と「あいつはどうしようもない奴だ」と親密になれたのだと言う。また、渡部はこうも続ける。

「ダウンタウンの松本さんと初めて飲ませてもらったことがあるんです。(自分は)松本さんにあこがれて、この世界に入って来たくらいの人なので、よく思われたいし、まあアガったんですけど…」

 そんなふうに緊張しまくっていた渡部だが、松本がかつて出演した番組のプロデューサーが先のダメプロデューサーと奇跡的に同一人物だったとか。そして、そのプロデューサーのダメエピソードで盛り上がり、松本と打ち解けることが出来たのだと〈カタルシス効果〉の実用性を語ったのだ。

 しかし、視聴者のコメントは「ほんとおもしろいんだけど、再生回数伸びない…」といったもので、冷ややか。チャンネルを開設した昨年12月から2カ月あまりが過ぎているが、チャンネル登録者数は3月10日現在、2万人に達しておらず、人気芸人のYouTubeチャンネルとしては今一つなのである。

 話術巧みな渡部なので、ここは、もっともっとおもしろエピソードを前面に押し出して、結果的に心理学に基づいていたという展開のほうが視聴者的にはしっくりくるのではないか。

(ユーチューブライター・所ひで)

あわせて読みたい

渡部建のプロフィールを見る
アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「渡部建 + Instagram」のおすすめ記事

「渡部建 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「渡部建 + グルメ」のおすすめ記事

「渡部建 + グルメ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「河本準一」のニュース

次に読みたい関連記事「河本準一」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月12日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 渡部建 Instagram
  2. 渡部建 グルメ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。