女子アナバトル「千葉VS埼玉」市川出身の水卜麻美に斎藤ちはるが宣戦布告

女子アナバトル「千葉VS埼玉」市川出身の水卜麻美に斎藤ちはるが宣戦布告
拡大する(全1枚)

 このところ人気女子アナが続々と「地元アピール」をしているのをご存じか。そんな「郷土愛」から「翔んで埼玉」よろしく、埼玉と千葉のバトルが勃発する雲行きなのだ。

 テレビ関係者が解説する。

「在京キー局では当然ながら東京出身が大多数。そうした中で意気軒高なのが、千葉と埼玉出身の女子アナなのです。いずれも根強い『東京コンプレックス』を抱いた結果、『埼玉よりは上』『千葉よりマシ』といった形で両県同士のプライドが激突するようになったのです。本当に映画の世界そのままです」

 中でも女子アナのトップ人気を誇る千葉県市川市出身の日本テレビ水卜麻美アナ(33)は「千葉大好き女子アナ」の代表格だ。

「彼女は5年前、都内の高層マンションに引っ越すも、1年足らずで実家に戻りました。理由としては、熱愛が報じられていた関ジャニ∞横山裕との自宅密会を週刊誌に撮られたこともあるようですが、本人いわく『地元がいちばん落ち着く』とのこと。偽らざる本心だと思いますよ」(番組制作タッフ)

 勢い余って、番組内で「千葉愛」を爆発させたことも。制作スタッフが続ける。

「今年1月、地球の地質時代の区分として国際地質科学連合により『チバニアン(千葉時代)』が正式に命名されましたが、水卜アナは最初にこの話題が報じられた3年前、自身が出演する『スッキリ』で喜びを爆発させていたんです」

 感極まって同番組で「千葉時代、キター!」と絶叫した水卜アナ。


当時の記事を読む

水卜麻美のプロフィールを見る
アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「水卜麻美」に関する記事

「水卜麻美」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「水卜麻美」の記事

次に読みたい「水卜麻美」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月6日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 水卜麻美 Instagram
  2. 水卜麻美 フリー
  3. 水卜麻美 横山裕

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。