今だからこそ観たい「再放送が期待されるアイドル女優ドラマ」とは!
拡大する(全1枚)

 ようやく緊急事態宣言も解除され、テレビ業界でもドラマの撮影が再開されはじめたが、今でも各テレビ局では過去のドラマなどを再放送することで編成枠を維持している状況だ。5月には堀北真希がヒロインを務めた2005年のドラマ「野ブタ。をプロデュース」(日本テレビ系)の総集編を2週にわたって放送。いまや二児の母となり、芸能界を完全引退した堀北の若かりし頃の姿に懐かしさを覚えた視聴者も多かったことだろう、

 そんなドラマファンたちの間では、アイドル的な人気を誇った美人女優たちがまだ若かったころに出演していたドラマの再放送を望む声が少なくないという。特に人気の高いドラマにはどんな作品があるのだろうか。

「アイドル女優と言えば、90年代初頭に一世を風靡した“3M”を外すわけにはいきません。宮沢りえ牧瀬里穂観月ありさという美女三人はいずれも数々の作品に出演。まず宮沢ですが、89年に連ドラ初主演を飾った『スワンの涙』(フジテレビ系)は、シンクロがテーマとあって水着姿をたっぷり拝める良作です。一方で牧瀬といえば外せないのは、SMAP稲垣吾郎と共演した92年の『二十歳の約束』(フジ系)。本作での決めゼリフ《ヒューヒューだよ!》は今でも数々の芸人にものまねされており、牧瀬を象徴するシーンはぜひ再放送を期待したいですね。そして観月の必見ドラマと言えば、いしだ壱成と人格が入れ替わる92年の『放課後』(フジ系)。男女が入れ替わる定番テーマにて観月は、自分の胸などをわしづかみにして性別を確かめるという宝物的なシーンに挑戦しています」(テレビ誌ライター)