爆笑!猛暑もコロナもぶっ飛ばせ対談「笑福亭鶴光×三遊亭好楽」(2)今やったらオレオレ詐欺や

爆笑!猛暑もコロナもぶっ飛ばせ対談「笑福亭鶴光×三遊亭好楽」(2)今やったらオレオレ詐欺や
       

《リモート笑点と掛けて、子供のケンカと解く。そのコロロは、女房が顔を出すこともあります》鶴光

鶴光 (三遊亭)小遊三さんはどう?

好楽 メンバーの中ではいちばん真面目。けど、こんなことも。地方の営業から帰って東京駅に着いたあと、一緒に旅した漫才師が小遊三さんのとこに電話したの。そしたらカミさんが「今日は泊まりじゃないんですか」。

鶴光 この対談に出てもろうた時、「老後は妻と一緒にゴルフ」て言うてたで。

好楽 アタシが石神井公園の団地に住んでた頃、(六代目三遊亭)円楽はすでにテレビで売れてて、便利な神田にマンション借りてたの。で、よくカミさんに「楽太郎(当時)のとこに泊まるから」って言ってたの。ある日、パーティーでウチのカミさんが楽太郎のカミさんに「いつも悪いわね、泊めてもらって」と言ったら、「えっ、一度も泊まったことないわよ」って。

鶴光 アチャーッ!!

好楽 2人とも下向いて、靴のヒモ、直してる。

鶴光 最初は八代目林家正蔵(のちの林家彦六)のところに入門したんやね。

好楽 高校時代、ラジオから流れた正蔵師の人情噺「鰍沢(かじかざわ)」を聴いて、「こんな語り口もあるのか。すごい」と感動し、翌日、上野の稲荷町の長屋に弟子入り志願。断られたものの、4日間通い詰めて許されました。その時、師匠はおかみさんに「ノブオが戻ってきた」って。17歳で亡くなられた師匠の長男は、アタシと同じノブオだったんです。ご縁ですね。


あわせて読みたい

アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月22日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。