森七菜、「エール」のキスシーン大反響で近づいた!?朝ドラ主演“有力候補”

森七菜、「エール」のキスシーン大反響で近づいた!?朝ドラ主演“有力候補”
       

窪田正孝主演の朝ドラ「エール」(NHK)の第82話が10月6日に放送され、音(二階堂ふみ)の妹・梅を演じる森七菜と晴れて夫婦になった田ノ上五郎(ハナコ・岡部大)のキスシーンが登場。朝ドラファンから歓びの声が殺到した。

「10月5日の放送回で一人前の職人として認められた五郎は、その場で梅にプロポーズ。6日の放送回では、オープニングのクレジットで名前が『関内梅』から『田ノ上梅』になっていたことにも祝福の声が寄せられました。そんな2人が『梅と呼びん』『梅ちゃん、う、う、梅』と言葉を交わし初々しいキスを交わすシーンにもネットでは『きゃーこんな風に方言使うなんてズルい』『キスの後、幸せすぎて泣いちゃった! 五郎ちゃん可愛い』といったコメントが上がっています」(テレビ誌記者)

今年8月で19歳になったばかりの森だが、10月にスタートするドラマ「この恋あたためますか」(TBS系)で初めての連ドラ主演を務める。コンビニでアルバイトする元地下アイドル・樹木(森)が、コンビニ業界で逆転を狙う中村倫也演じる店長とコンビニスイーツの開発を通して惹かれあっていくラブストーリーだ。19歳で連ドラヒロインを演じるのは異例の抜擢で、注目度の高さが伺える。

「森は中学3年時に地元・大分でスカウトされ、事務所所属直後、行定勲監督に見出され『ネスカフェ』のウェブCMに登場。所属1カ月半後に行われたオーディションで園子温監督が総監督を務める『東京ヴァンパイアホテル』で女優デビュー。同年10月期の『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)でテレビドラマデビューを果たしています。オーディションに滅法強い15歳と称されていた逸材で、2019年には大ヒットしたアニメ映画『天気の子』のヒロインに2000人を超える中から抜擢され、一躍その名が知られるようになりました」(女性誌記者)

そんな森が密かに狙っているのが、現在出演している朝ドラの、ヒロインの座だという。

「朝ドラは高畑充希を始め、土屋太鳳清原果耶もヒロインの姉妹を経験してから、ヒロインに抜擢されているだけに、現在ヒロインの妹を演じている森にも可能性は十分にありそうです」(芸能ライター)

 女優としてさらなる飛躍が期待されるだけに、今回のキスシーンは女優・森七菜の歴史を語る上で欠かせない名場面となりそうだ。(窪田史朗)

当時の記事を読む

アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「朝ドラ」に関する記事

「朝ドラ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「朝ドラ」の記事

次に読みたい「朝ドラ」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月12日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 朝ドラ まんぷく

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。