ブラザートム、赤っ恥過ぎる「ボランティア活動裏での不貞」報道の“天罰”

ブラザートム、赤っ恥過ぎる「ボランティア活動裏での不貞」報道の“天罰”
拡大する(全1枚)

 1990年に発表したミリオンセラー「WON’T BE LONG」で知られるバブルガム・ブラザーズのブラザートムが、熊本在住の40代の女性と不貞していたことを、10月13日発売の写真誌「FLASH」が報じている。

記事によるとトムは、2016年4月に発生した熊本地震の被災者を支援するために、地震発生の翌日に現地入り。避難所暮らしの子どもたちのために、絵本の読み聞かせなどのボランティアに従事していたというが、その裏で、復興活動に携わっていたNPO法人を運営する女性に急接近。支援そっちのけで「つき合ってくれ」と猛アプローチしていたという。

「トムは女性に結婚していることを隠していたようですね。また、熊本に訪れる際は、女性にバイアグラを用意させ、逢瀬を楽しんでいたとか。しかし、同時に女性に対して『ほかの男と会うな!』『お前は脇が甘いんだよ!』などと言った暴言を吐き、モラハラをしていたため、女性は耐えきれず19年に自死を図ったこともあったという。最近になって別れたようですが、交際していた4年間を巡る苦しく悲しい気持が収まらず、不貞の事実をリークしたのでしょう」(芸能記者)

 ネット上では「ブラザートム最低だな! 普段から見せていた威張りキャラは本当だったってことか」「これじゃ、ボランティアも女と会うための口実と言われても仕方がない」「熊本入りして偉いなと思ってたのに最低野郎だな。自分の家族にも謝罪しろ!」などと非難の声が殺到している。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「ブラザートム」に関する記事

「ブラザートム」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ブラザートム」の記事

次に読みたい「ブラザートム」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク