追悼・竹内結子さん、「ラブシーンの女王」名場面をプレイバック(終)車の中での禁断シーンも熱演

追悼・竹内結子さん、「ラブシーンの女王」名場面をプレイバック(終)車の中での禁断シーンも熱演
       

 女優の竹内結子さんが40歳の若さで急逝したのは9月27日。96年のデビュー以来、70作品以上のドラマや映画に出演。03年から3年連続で日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞するなど、実力派のトップ女優として君臨し続けてきた。中でも観客を感動の渦に巻き込む「ラブシーン」には定評がある。その「厳選8作品」を3回に分けてプレイバックする。

      *

 結婚、出産を経た07年、女優復帰作となったのが「サイドカーに犬」(ビターズ・エンド)だった。芥川賞作家・長嶋有氏の同名小説を映画化したもので、強めのパーマをあて、タバコを吹かしながら「好きなものを嫌いになるほうが難しい」といったセリフも吐く不貞相手役を好演。キネマ旬報ベスト・テンのほか、数多くの主演女優賞に輝いた大ヒット作品だ。映画ライターの前田有一氏は出来栄えについてこう太鼓判を押す。

「自由奔放でサバサバした女性をみごとに演じています。今までの役柄を考えると、まさに正反対で正直、ビックリしました。30代になってからは『カッコイイ女性』を演じるイメージがありますが、27歳の時に出演したこの作品がきっかけなんです。竹内さんの最高傑作であり、最終形態と言ってもいいでしょう」

 30歳を前にして、かわいいだけでなく「強い女性」も演じる力量を身につけた、その代表作と言えるのがドラマ「ストロベリーナイト」(10年、フジテレビ系)だろう。

 警視庁捜査一課殺人犯捜査十係で主任を務める姫川玲子役をみごとに演じ、13年には映画版「ストロベリーナイト」(東宝)が公開。ドラマでは見ることのできない、大沢たかおとの禁断の車の中での情交シーンが世に衝撃を与えた。


あわせて読みたい

竹内結子のプロフィールを見る
アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「竹内結子」に関する記事

「竹内結子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「竹内結子」の記事

次に読みたい「竹内結子」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月25日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 竹内結子 Instagram
  2. 竹内結子 ドラマ
  3. 竹内結子 中村獅童

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。