小島瑠璃子、異例のD⇒Eバスト成長“発表”に「育胸相手はやはり…」と騒然!
拡大する(全1枚)

 タレントの小島瑠璃子が11月4日、自身のインスタグラムを更新。白のタンクトップで胸元を見せるオフショットを公開している。

小島は、〈相席食堂を見てくださった方ありがとうございました〉とし、 3日に出演した「相席食堂」(ABCテレビ)について“あんなにバストに注目されているVTRになっていてびっくりして笑いました”と綴り、はちきれんばかりのバストカットを披露。さらにハッシュタグで〈#DからEは正解〉と記して、バストのサイズがアップしたことを明らかにした。

 同番組では、小島がタンクトップからこぼれ落ちそうなバストをゆさゆさと揺らすVTRが流され、それを観たMCの千鳥・ノブから“バストが出とる!DからE!”という声が上がり、小島もまんざらでもなさそうにほほ笑むという場面があった。

「美女タレントとしては異例なインスタ上でのDからEへのバストサイズアップの“発表”と言えますが、ネット上では先頃話題になった恋人の漫画家・原泰久氏が“育胸”に携わっているのではないかともっぱらです。小島も堂々と告白するのですから、確信犯でしょうね。昔からのファンは呆れていますが、反対に原氏をうらやむ声も上がっています」(芸能記者)

 ネット上でも「こじるりマジで胸でかくなってるな。毎晩のように揉みしだかれてるんだろうなぁ。彼氏がうらやましい」「こじるりのあのバストを自由にしてるやつがいるんだよな。揉み心地よさそうだよね」「VTR見たけど、すごい揺れ方だったな。まさに“キングダムバスト”だったわ」などといった意味の暴走気味の声が上がっている。

 何かと批判の多い小島だが、こうした開き直りは男性視聴者にとっては大歓迎か!?

(ケン高田)