“森七菜のお風呂シーン”巡り「男女差別?」の声!恋あた温泉旅行回、物議のワケ

“森七菜のお風呂シーン”巡り「男女差別?」の声!恋あた温泉旅行回、物議のワケ
       

 11月24日に放送された森七菜主演のテレビドラマ「この恋あたためますか」(TBS系)第6話の視聴率が、9.8%だったことがわかった。この数字は、番組最高記録だという。

「『恋あた』は、初回視聴率9.4%でスタートしたものの、3話以降、8%台が続くなど苦戦していました。しかし今回は、前回から1.2ポイントも上昇させ、第1話の番組最高視聴率も更新したのです。TBS火曜ドラマは今年、上白石萌音主演の『恋はつづくよどこまでも』も、回を重ねるごとに話題となり視聴率をアップさせました。そのため、『恋あた』も『恋つづ』のようなヒットとなるかどうかに注目が集まっています」(テレビ誌記者)

 そんな「恋あた」は今回、中村倫也演じる浅羽拓実がコンビニでアルバイトを始め、森演じる同僚の井上樹木たちと温泉旅行に行く様子が描かれた。すると放送中、視聴者からは「今日は温泉回だから録画するわ」「七菜ちゃんのお風呂シーンが楽しみ」といった意味の歓喜の声があがることに。しかし番組後半、彼らの希望は打ち砕かれることになったという。

「6話は温泉旅行がメインの回ということで、多くの視聴者が出演者が温泉に入るシーンがあると期待していました。しかしフタを開けてみれば、 中村や、東京03飯塚悟志など、男性陣の「マッパでお風呂」シーンは数回にわたって流されたものの、肝心の森は、靴下を脱いだだけの足湯シーンで終わってしまったのです。これには視聴者から『七菜ちゃんが温泉に入ってるシーンがなくてガッカリ!』『中村倫也のお風呂シーンだけを映して、森をカットするのは男女差別ではないか?』『決して女性陣のバストが見たいわけではないが、この演出は不自然だ!』と不満の声が相次ぎました。森はこれまで、水着などのグラビアを発表していませんから、肌見せシーンがNGなのかもしれません」(前出・テレビ誌記者)

 今回、19歳にして連ドラ初主演を担うことになった森。今後、女優としてさらなる高みに登るためにも、いつか肌見せシーンに挑戦してほしいものだ。

当時の記事を読む

アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「視聴率」に関する記事

「視聴率」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「視聴率」の記事

次に読みたい「視聴率」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月26日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 視聴率 ドラマ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。