渡部建、「ガキ使」出演場面“お蔵入り”でも残された裏技「復帰ルート」とは?

渡部建、「ガキ使」出演場面“お蔵入り”でも残された裏技「復帰ルート」とは?
       

 12月3日、多目的トイレなどでの不貞騒動で6月から無期限活動自粛をしている「アンジャッシュ渡部建の謝罪会見が行われた。

 これでみそぎとなり、日本テレビ系で大みそかに放送予定の「ダウンタウンガキの使いやあらへんで!」特番で復帰、という青写真を描いていたようだが、どうにも雲行きは怪しくなってきた。

「謝罪会見史上最悪とも言われる出来栄えで、渡部自身はひたすら『本当に申し訳ない』と謝罪を繰り返し、芸能リポーター側は『ガキの使いで来ているんじゃない』発言も含めて、“フルボッコ会見”は視聴者の印象が最悪でした。日テレ内でも、この状況で、しかも大みそかの『ガキ使』特番で渡部の出演部分を流すのはふさわしくないという声が出始め、“お蔵入り”が既定路線とみられています」(芸能ライター)

 これで芸能界への復帰計画は遠のいてしまったように思えるが、渡部の出演部分はまだ「幻」のまま終わるとは限らないという。

「ガキ使の大みそか恒例の『絶対に笑ってはいけない』シリーズは毎回DVDで販売され、売れ行きも好調の人気作品で知られています。今後の世間の反応次第ですが、渡部の出演部分にも制作費など経費が掛かっているので、DVDで“お蔵入り”シーンを入れる可能性はまだ残されているそうです」(前出・芸能ライター)

 もし、販売されれば話題性は十分あることは間違いないものの、ふたたび火に油を注ぐ結果にならなければいいのだが…。

当時の記事を読む

アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月8日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。