掛布雅之「阪神“育成&打撃ディレクター”就任!貧打の虎をオレはこう再建する!」(2)

 投手起用でも同じです。しつこいようですが、CS2戦目は何が何でも勝たなければいけない試合。それにもかかわらず、首脳陣はエースである能見篤史を投げさせなかった。もし彼の肩が悪かったのであれば、チームはもっと投手スクランブルをかけるべきだった。メッセンジャーが打たれるのであれば、防御率を考慮しても後続はボイヤーや安藤優也ではなく福原忍。そこからスタンリッジをスタンバイさせるのが先決。あの投手リレーを見ると負けられないというチームの気迫がまったく感じられませんでした。ファンの方々から非難をいただいてもしかたのない内容。これもひとえに勝たなければいけないという危機感のなさが引き金になっています。

 マスコミへの対応一つ取ってもそうですね。CSであれほどファンを悲しませる試合を見せながらも、チームは僕の名前を発表し、敗者という烙印から逃げ出した。選手たちもCS敗退という事実を直視せずにキャンプに入ってしまうかもしれない。今回のように新聞が取り上げないからといって、球団全体が今年の敗北に真っ正面から向き合わなければ、結局はチーム内の危機感のなさは治らないでしょう。

 もちろん、技術面での課題も山積みです。今季の阪神の野手陣は、ボールの見極めがまったくといっていいほどできていなかった。そのせいで打線は速いボールに差し込まれ、変化球にもうまく合わせられなかった。

 では、どうして阪神の選手はボールの見極めができていなかったのか。これはスイングをしっかりとレベルに振れていないから。


あわせて読みたい

アサ芸プラスの記事をもっと見る 2013年10月31日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。