“噴水とイコール”なアノ元人気艶系女優が衝撃の「噴き加減」を動画激白!
拡大する(全1枚)

「ティガレックス」とは、カプコンより発売されているゲームシリーズ「モンスターハンター」に登場する飛竜種のモンスターである。イメージをお伝えすると、約6800万から6600万年前に生息されたとされる肉食恐竜のティラノサウルスに、翼をつけたようなグロテスクな風貌だ。

 元人気艶系女優が、みずからのYouTubeチャンネル〈あいちゃんねる〉でエゴサーチを行ったところ、この「ティガレックス」や「噴水」とイコールといった書き込みの多いことが判明。さらには、現役時代の彼女の最大の特徴ともいえる、下腹部器官から大量に「潮」を噴くことに言及し、今も健在な驚きの「噴き加減」を激白したのだった。

 その元人気艶系女優は上原亜衣で、5月11日付けで〈ティガレックスとか水道管破裂とかさぁ、、何なの?〉と題し公開した回を観ると、現役時代、バックの体勢で行う男女の営みの最中の上原の風貌がティガレックスに酷似していたことをファンの間で指摘され、それを上原がネタにしてきたというもので、「ここまで語り継がれてるネタってスゴくない?考えた人まじスゴい!」と感心した様子の上原。さらに、20~30メートルはあろうかという湖面から水の大量噴出写真に『あそこで上原亜衣の撮影やってるらしいぞ!見に行こうぜ!』とされた書き込みに「やばぁ!!!」と上原が爆笑!「こんなには噴けないよ」と口にするも、「寝っ転がって噴いたら、割と天井につくくらい行くと思う。それくらい自信ある」とも発言。これに、〈まだそのレベルは維持しとるんかw すげーなw〉〈もはや噴水=あいちんになっているらしい(^-^)〉〈とりあえずあいちゃんの噴水を改めて見ようww〉といった視聴者のコメントが相次いだ。

 ご興味のある向きはこの機会に、上原の“噴水具合”、さらには“ティガレックス具合”をかつての作品で確認してみては!?

(ユーチューブライター・所ひで)