元人気艶系女優、「トイレットペーパー服に水鉄砲」動画に“貴族の遊び!”の声
拡大する(全1枚)

 元人気艶系女優が、自身のYouTubeチャンネル〈あいちゃんねる〉で、シャワーを浴びている最中に、脱衣所の衣類を男性スタッフに隠されるドッキリ企画を初投稿したのは今年5月5日投稿回。茶色いバスタオルを巻いた彼女がドア越しに「ちょっとやめてよ~!」と絶叫するも、「ちょっと興奮した?」とスタッフに意味深に訊ねるなど艶やかなやり取りを見せ、110万回超え(9月6日朝の時点)と言う高い視聴回数を稼いだ。

 シリーズ化を切望する視聴者のコメントが相次ぎ、それから約3週間後の27日に早くも第2弾を投稿。今度は、TMレボリューションの西川貴教が楽曲「HOT LIMIT」のミュージックビデオで披露した、黒いゴムバンドを巻き付けたような独特な衣装を脱衣所に置いて反応を確かめるという内容に、〈おもしろい衣装シリーズのはじまりですねw〉といったコメントが…。

 その元人気艶系女優とは、上原亜衣である。その上原が、去る8月23日に投稿した“第3弾”は、隠した衣装の代わりに脱衣所に用意されたのは、なんとトイレットペーパー。

 スタッフの要望通り、まるでワンピースのようにトイレットペーパーを身体に巻きつけて登場する上原に、スタッフが水鉄砲で水を浴びせるといった内容の、そのタイトルも、〈トイレットペーパーの服を水鉄砲で溶かすドッキリで大惨事が起きた〉との投稿回である。

 胸元と足の付け根部分を手で隠し、腰が引けた上原の様子も艶やかながらコミカルで、〈最近のスタッフさん、企画が有能すぎやしませんか?笑〉など、スタッフを絶賛する視聴者のコメントのほか、〈貴族の遊びで草〉〈楽しい企画 スタッフさん。夏が終わる前に更なる企画を待ってます〉といったコメントも届いたが、期待の第4弾、次なる艶っぽ衣装は、はたして…?

(ユーチューブライター・所ひで)