5億円「ハロウィンジャンボ宝くじ」、注目の「全国自治回数の法則」攻略法とは!?

5億円「ハロウィンジャンボ宝くじ」、注目の「全国自治回数の法則」攻略法とは!?
拡大する(全1枚)

 今年のジャンボ宝くじ第4弾となる「ハロウィンジャンボ宝くじ」&「ハロウィンジャンボミニ」が9月22日(水)から10月22日(金)まで全国で発売される。18年と昨年の本誌予想で2等「18万台」をズバリ的中させた宝くじアドバイザーの長利正弘氏が、今年も独自の攻略法で億万長者を目指す!

 今年の「ハロウィンジャンボ宝くじ」は、昨年に続いて1等3億円が11本(1ユニット1000万枚。計11ユニットの場合)、前後賞の1億円を合わせて最高5億円だ。昨年と異なるのは、3等100万円が半分の550本に減り、そのぶん4等5万円(1万1000本)が追加されたこと。これにより、1万円以上の当せん本数が23万2694本にアップ。「ジャンボミニ」の22万60本も加えれば、計45万2754本という豪華なラインナップとなっている。

 本誌誌面において「自民党総裁選の法則」を披露し、18年と昨年、みごと2等の10万台を連続的中させている長利正弘氏が話す。

「この法則は、自民党総裁選が行われた年にかぎってハロウィンジャンボ(17年よりオータムジャンボから名称変更)で10万台に偶数が頻発しているというもの。今年は任期満了に伴う自民党総裁選が『9月29日投開票』の日程で行われることが決定していますので、同じ法則が使えるチャンスです」

 ハロウィンジャンボの前身、オータムジャンボがスタートしたのが01年。それから去年まで総裁選は10回行われているが、その年の1等計14本のうち、半数以上の9本で10万台に偶数が出現している。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク