菅野美穂が「密かに増刷」に激怒!「発禁・回収の写真集&マンガ」秘史を大公開

菅野美穂が「密かに増刷」に激怒!「発禁・回収の写真集&マンガ」秘史を大公開
拡大する(全1枚)

 女優が覚悟を決めたはずなのに…。脱ぎ姿のある写真集には、何かとトラブルがつきまとうもの。さらに、作者が精魂を込めて描いたマンガでも大きな諍いが起きて、すべてが消されてしまう。そんな闇に消えた発禁・回収の写真集、雑誌、マンガの秘録をここに!

「Get out!(出て行け!)」

 1996年3月9日、英語でブチギレたのは女優・藤田朋子である。ヘアも見えるまでに衣服を脱ぎ、素肌をさらした姿を収めた写真集「遠野小説」(風雅書房)の出版差し止めを訴えて会見に臨んだが、一方的に用意した原稿を読んで、わずか2分で終了。まだワイドショーに元気があった頃だけに報道陣は収まらず、藤田のスタッフに詰め寄る事態となった。

 この混乱で、藤田が英語で怒鳴る場面が何度もオンエアされ、結果的に「わがまま女優」のレッテルを貼られてダメージを負ってしまう。また“脱いだ姿は撮影したが出版はしないという約束だった”という内容の藤田の主張にも、総ツッコミが入った。

 出版社側は出版差し止めの仮処分を受けたが、なんと、予定より早く写真集を書店に並べて、5万部を瞬時に売り切っている。

 97年8月22日、ハタチの誕生日にヘアまで見える“脱ぎ”の写真集の発売を明かしたのは菅野美穂だ。会見で涙を浮かべる一幕もあり、物議を醸した写真集「NUDITY」(ルー出版)はたちまち80万部を売り上げた。

「ところが、版元が菅野の家族に対し、それ以上の増刷をしないという約束を反故にして、ひそかに28万部を増刷。金額にして4億円を巡る訴訟になりました」(芸能レポーター)


編集部おすすめ

当時の記事を読む

菅野美穂のプロフィールを見る
アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「菅野美穂」に関する記事

「菅野美穂」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「菅野美穂」の記事

次に読みたい「菅野美穂」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク