高橋真麻、アメリカンドッグに「足りない」嘆きに意外にも同意の声が殺到!

高橋真麻、アメリカンドッグに「足りない」嘆きに意外にも同意の声が殺到!
拡大する(全1枚)

 人並み外れた食事量で知られるフリーアナの高橋真麻が、ある調味料が一般的な量では足りないと嘆きの声を上げた。

 10月18日のブログで真麻はアメリカンドッグを食べたことを報告。同時にケチャップの量が「足りないのです」「もう少し欲しいのよ…」と訴えた。写真にはコンビニなどで販売されているアメリカンドッグと、トマトケチャップとマスタードを同時に絞り出せる容器が写っている。

「片手でケチャップとマスタードを出せるこの容器は、『パキッテ』という名前がついています。一定量の調味料を出すことができて、アメリカンドッグには欠かせないものになっています。高橋はこのケチャップ量だと足りないと感じているようですね」(芸能ライター)

 そんな訴えは高橋だけかと思いきや、コメント欄には“わかります。足りないです”“同じく”といった意味の同意の声が数多く寄せられている。意外にも高橋と同じ考えの人は多いようだ。

「物足りないという人のために解決策も書き込まれています。それはアメリカンドッグを購入する時に、これを2個もらうこと。店員に『2個ください』と言えば、問題なくもらえるようです」(前出・芸能ライター)

 高橋はこの方法を採用するのか明らかにしていないが、“食いしん坊”なだけに実行する可能性は高そうだ。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

高橋真麻のプロフィールを見る
アサ芸プラスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「高橋真麻」に関する記事

「高橋真麻」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「高橋真麻」の記事

次に読みたい「高橋真麻」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク