元人気艶系女優のDバストを…動画スタッフの“手腕”に歓喜と爆笑の声
拡大する(全1枚)

 男性スタッフの「悪ノリ」が視聴者の好評を得ているYouTubeチャンネル〈あいちゃんねる〉。例えば、同チャンネルの開設者の元人気艶系女優のバスタイム中に、声だけ出演の男性スタッフが脱衣所の服装を隠し、かわりにトイレットペーパーを全身に巻きつけて出てくることを要望する。

 その姿に水鉄砲で水をかけて透けさせようといった艶っぽい内容に、視聴者からは、〈スタッフは頭よすぎじゃない? よく思いついて実行するなあ〉〈なんて欲望に忠実なスタッフなんだ…全男子の夢叶えようとするとこの姿勢好き〉〈スタッフさん次回楽しみにしてます〉など、スタッフに激賞のコメントが相次いだのは、去る8月23日付け投稿回であった。

 このチャンネルの解説者の元人気艶系女優とは上原亜衣だが、12月4日付けで今度は、昨今YouTubeでも流行りのショート動画として56秒の動画を投稿。

 冒頭、〈上原亜衣のあそこを揉んでみた!〉とテロップが出る。つい、何事かと期待して見ると、男性スタッフの声で、「上原さんの身体に触れずに」としたうえで、彼女のバストを「揉もうと思います」という声。

 これに怪訝な表情ながら、「どういうこと?」興味津々な様子にも見える上原の前に出されたのは、おもちゃのマジックハンドだった。

 スタッフは、これを上原の胸元に近づけ、服越しにぎこちなく「ギギギ…」と音を立ててDバストを揉み込んだのだ。

 果敢にさらに胸揉みに挑もうとするスタッフに、「もう、ヤダ~、」と言って“性ハラだ”と訴える上原。腕で胸元を覆い隠し、上半身をくねらせ避ける上原の姿に、視聴者からは〈あいちゃんの反応が可愛過ぎる〉〈あいちゃんの、嫌がり方が、女性らしくて可愛い〉といったコメントのほか、“確かに性ハラだと思いますが”としたうえで、〈発想が小学生すぎて笑いました!〉といったコメントも寄せられた。

 男性スタッフの“艶手腕”にもファンの期待が集まっていきそうだ。

(ユーチューブライター・所ひで)