片瀬那奈、YouTube開始で期待される沢尻エリカの執行猶予明け“共演”
拡大する(全1枚)

 女優の片瀬那奈が12月15日、ツイッターとインスタグラムを解説。同日にはYouTubeチャンネル「NANA CHANNEL」が開設され、初投稿となる動画では、17日20時から生配信することを告知している。

 告知動画では、「ディズニー」「冷凍食品」「断捨離」「韓国ドラマ」「買い物」「キャンプ」「植物巡り」「占い」「パワースポット」「ゲーム実況」「猫」といった文字が流れ、コンテンツを紹介。インスタでも内容について「私はとにかく多趣味で色んなことに興味があって知りたい!やってみたい!ものが沢山ある中で皆さんとシェアして、日々の生活がちょっとでも楽しく、心が豊かになれるような配信をしていきたいと思っています」などと綴り、ヤル気満々のようだ。

 片瀬は7月、同棲していた交際相手が法律違反の薬物所持により逮捕。片瀬も事情聴取や尿検査を受け、結果はシロだった一方、9月末で長年所属していた事務所との契約が解除され、フリーの状態が続いていた。

「11月には『女性セブン』の直撃取材に対し『このままでは終わらないんで』としていましたが、その第一歩としてYouTubeをスタートさせたということでしょう。告知動画で内容のおおまかなところは判明していますが、ネット上で聞こえてくるのは、大親友である沢尻エリカの出演を希望する声。沢尻は昨年2月、法律違反の薬物所持の罪で懲役1年6カ月、執行猶予3年の判決を受け、現在は謹慎生活を送り自宅で粛々と過ごしているとの情報もある。執行猶予が明けるのは再来年の2月ですが、その際は沢尻を妹分として慕っていた片瀬だけに、YouTubeを使って手助けする可能性は十分に考えられるのでは。そうした片瀬らしい男気を見せれば、世間の印象も変わるかもしれません」(芸能ライター)

 片瀬と沢尻の「ディズニーランドに行ってみた」動画も観てみたい!?