「超肉食系美女アナ」の奔放プライベート(2)NHK・桑子真帆が『若い頃はむちゃくちゃでした』と認めた
拡大する(全1枚)

 昨年1月、元カレの証言により「3股交際」「不貞デート」など、過去の奔放なプライベートが写真週刊誌で暴露されたNHK桑子真帆アナ(34)。

 9月には俳優・小澤征悦(47)と再婚し、肉食ぶりも落ち着いたかのように見られているが、周囲は余罪発覚に戦々恐々としていた。NHK関係者が語る。

「今春から『クローズアップ現代』のキャスターを担当しますが、お堅い番組での起用に局内で危惧されているのが、新たな奔放エピソードの発覚です。昨年、かつての男から告発される記事が出た際、局内の調査で『若い頃はむちゃくちゃでした』と認めていたこともあり、まだまだ“過去の余罪”があるのでは、と心配する声が尽きません」

 元カレだけではなく、夫の小澤もリスク要因となっている。

「小澤さんがバラエティー番組で桑子アナとのなれ初めや、デートでは彼女が積極的な様子についてペラペラしゃべっていた。それを見た局の幹部が『公共放送のイメージを損ねかねない』と、苦言を呈していたんです。そうした局内の反発を受けて、桑子アナは『よけいな話をしないよう、夫にキツくクギを刺しました』と、小澤さんに『かん口令』を敷いたことを上司に報告しています」(NHK関係者)

 これ以上、過去の肉食ぶりがクローズアップされなければいいが‥‥。

 テレビ朝日田中萌アナ(30)の名が知れ渡ったのが16年末。既婚者の同僚・加藤泰平アナ(38)との不倫騒動だった。

 これにより長らく地上波から干されてしまった田中アナだが、20年にも人気ロックバンド「THE ORAL CIGARETTES」の金髪ベーシストとの熱愛が発覚し、女子アナ界屈指の肉食系アナとして一目置かれる存在となった。