あびる優、肩と胸元出しニット姿が艶すぎ!「色香出まくり」理由は撮影者にアリ?
拡大する(全1枚)

 あびる優はいつの間にこんなにも艶っぽくなったのだろうか。2月11日、インスタグラムで公開した写真が「色香がすごすぎる」「艶っぽさがたまらん」と評判になっている。

 あびるが〈「35歳と乾杯なう」に使っていいよ〉と公開したその写真はサシ飲みを想像させる。あびるがローテーブルの向こうでソファに腰掛け、カメラに向かってグラスを差し出している。

 服装はグレイのニット。肩と胸元を大胆に肌見せしているデザインだ。

「このニットがとにかく艶っぽいと評判です。肩が出ているのがグッと来ますし、胸元がチラっと見えするのもたまらない。あびるはすでに酔っているのか、頬がほんのりピンク色に染まっていて色香あふれています」(芸能ライター)

 あびるは「35歳と乾杯なう」に対して〈どこにも需要ない〉と自分でツッコミを入れているが、ファンの反応は反対。“おしゃれでかわいい服”“素敵すぎる”と絶賛のコメントが寄せられている。

「あびるはもともと艶っぽいタイプですが、なぜこんなに色香が溢れているのか。理由は写真を撮った相手にあるようです。〈大好きなお友達が撮ってくれたお写真。なんだか、素の自分が出すぎてて笑顔がとろけてますが〉とのことで、この大好きなお友達が男ではないかと指摘されています。彼氏ができたのではないかというコメントもありますね」(前出・芸能ライター)

 あびる優の笑顔を独り占めしている撮影者がうらやましい。