人気艶系女優4人、体操着に早着替え&雑巾がけ対戦動画は“思わず魅入る”!?
拡大する(全1枚)

 人気艶系女優が多数出演し、全力でバラエティな企画にチャレンジするといった、〈全力〉の後に女子の下半身用体操着を意味するカタカナ3文字をつけてチャンネル名としたYouTubeチャンネルが、3月1日に〈【危険】雑巾がけレースと早着替えは混ぜたらダメだった【良い子は真似しないでね】〉と題して投稿。「艶やか好企画」にシリーズ化を切望する視聴者のコメントが相次いだのだった。

 この動画、まずは上半身が白いブラウスに青系の蝶ネクタイ、下半身にはグレー系のスカートをはき、女子高生に扮した人気艶系女優4人が登場。教室を模したスタジオにて、5メートルほどの距離を雑巾がけで3往復した後、上下ともに体操着に早着替えし、さらに3往復して早くゴールしたほうが「勝利」という対戦ゲームを行うという趣向だ。

 チーム分けの結果、友田彩也香(バストEカップ)&若月まりあ(同Cカップ)チームと宇野栞菜(同Bカップ)&咲野瑞希(同Fカップ)チームの対戦となった。

 教室風スタジオの“教壇のある側”の反対側の壁から、5メートル先の“教壇側”にあるカメラに向かって雑巾がけで突進。戻る際には、スカートの中身が見えてしまうことから、各自の顔写真がモザイク代わりとなって施される。

 早着替えに際しては、4人がともにバストの渓谷、ウエストのくびれを見せての艶やかな肌着姿と白い肌を披露するサービスっぷり。はきかけた下半身用体操着を、友田と咲野が互いに脱がそうとする艶シーンも見せていた。

 視聴者からは、〈今回の企画もめっちゃ面白かったです!! 友ちんのリアクションが最高でした〉と、“友ちん”こと友田を称賛するコメントのほか、〈制服姿と体操着姿の雑巾がけ最高に良いですね、思わず魅入ってしまいましたよ(笑)〉〈こんな学校に行きたい〉といった内容の、“さもありなん”なコメントも寄せられた。

 キャーキャーとにぎやかな声を響き渡らせ、「教室」内であられもない姿で奮闘する彼女たちの姿に、しばし日常を忘れようと魅入ってしまう視聴者は確かに多そうで…。

(ユーチューブライター・所ひで)