「放送事故級」のクッキリ割れ目!“美人モデル2人のストレッチ番組”に神回の声【アサ芸プラス2022前半BEST】
拡大する(全1枚)

 主婦たちの間に“朝フィットネス”を定着させたのがTBS「Let’s 美バディ」だ。意外な見どころは週替わりゲストたちの体にフィットしたスポーツウエア姿。最もキワドイ回を詳報した本サイト記事を改めてお届けする。(3月13日配信)

 3月7日から3月10日に放送されたエクササイズ番組「Let’s 美バディ」(TBS系)に、ファッション誌「CanCam」専属モデルのほのかが、トレーナーとして出演した。同番組での、ほのかの衣装が、ネット上を大きく騒がせている。

「番組には今回、CanCamモデルでありながら、コンテスト『ベストボディ・ジャパン』で準グランプリに輝いたほのかが、肉体づくりのスペシャストとして登場。そして、ゲストのテツandトモとともに、彼らのネタにも出てくる昆布の動きを用いた“昆布エクササイズ”などに挑戦しました」(テレビ誌記者)

 そんな今回の「美ボディ」の中で、特に注目されたのが3月9日の放送である。ほのかはその日、ピッタリと身体に張り付いたレギンスをはいてたことで、下腹部の大事な部分のフォルムがモロわかりの状態となっていた。すると、視聴者から「うおおお!前のクッキリ割れ目がすごい!」「腹筋だけじゃなく、そこ割れているなんて素晴らしい」「ほのかのことが好きになりそうだ」と歓喜の声があがることに。

 さらに同日の放送は、ほのかの活躍だけでは終わらず、視聴者を驚かせたという。

「番組の後半には、フィットネスモデルでタレントの宮河マヤが、2人目のトレーナーとして加わりました。なんと彼女も、ピチピチのレギンスを身につけていたことで、ほのかに負けない美しい割れ目フォルムを見せてくれたのです。そんな2人の大胆な姿は、2分割画面で表示されていたこともあり、視聴者の間で『Wで美人モデルのスジが放送されるなんて奇跡では?』『長年この番組を見ているが、間違いなく今日は史上最高の神回』と話題を呼んでいます」(前出・テレビ誌記者)

 放送後、動画サービス「TVer」にも、見逃した視聴者からのアクセスが相次いだ「美バディ」。今回の反響によって、彼女たちの出演回はさらに増えていくかもしれない。