あの子役が発育したパツパツのバストを…福原遥がNHKドラマで見せた驚きのシーン
拡大する(全1枚)

 山下智久主演のNHKドラマ「正直不動産」の第5話が5月3日に放送された。

 同作は、ウソもいとわないセールストークで売り上げナンバー1の営業マン・永瀬財地(山下)が、ある土地の「たたり」によってウソが一切つけなくなったことから始まる、痛快お仕事コメディー。

 第5話では、成約物件の破談が続き、社内にスパイがいることを永瀬が疑う。その一方で、 永瀬の部下である月下咲良(福原遥)が離ればなれだった父(加藤雅也) と8年ぶりに再会。転勤で東京に来るその父親の物件を探そうと張り切る姿が描かれた。

 そんな中、視聴者をザワつかせたのが、福原の「膨らみ具合」だったのだ。

 ドラマウォッチャーによれば、

「福原が父と再会後、母の待つ家に帰宅。自宅に戻りスーツを脱ぐシーンがあったのですが、上着を脱いで白いシャツ姿になった際の胸のあたりがパツパツだったんです。ネット上では『シャツの張りがいいね!』『ボタンが弾けそうになってる』『ずいぶんバストが成長したな…』などといった声が飛び交い、福原の意外な胸の大きさに驚いた視聴者が多かったようです」

 福原といえば、子役時代にNHK・Eテレの「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」 (2009~13年)に出演。主人公・柊まいん役を演じ、「まいんちゃん」として人気を集めた。そんな彼女が23歳となり、発育したバストの膨らみを披露する時が来るとは…。興奮もさることながら、感慨はひとしお…それも無理からぬことだろう。

(鈴木十朗)