「Fバストの突起ビンビン」三吉彩花の野外動画が世界を席巻する
拡大する(全1枚)

「2人は現在、都内のタワマンで同棲生活を送っているのですが、その中でトラブルが起きたというのです」

 芸能関係者がこう語るのは、5月17日の「週刊女性PRIME」が報じた、竹内涼真三吉彩花のプライベートである。

 記事では、三吉が竹内との同棲生活についてよく周囲に愚痴をこぼしているとして、彼女の知人の証言を紹介。それによると、三吉はオフの日に手料理を振る舞っているのだが、竹内は一切手をつけず、ウーバーイーツで出前を頼んでしまう。三吉は「あいつ、せっかく料理しても食べないんだから、本当にムカつく!」と激怒していたというのだ。

 竹内との恋愛では倦怠期を迎えた可能性のある三吉だが、仕事面では先日、イタリアの有名ファッションブランド「ジョルジオアルマーニ」の日本代表アンバサダーに選出され、大きな話題となった。

 さらに5月17日には、三吉が出演する同ブランドのプロモーション映像が公開。その大胆すぎる内容が、物議を醸していた。

「公開されたアルマーニのイメージ動画では、三吉が背中のざっくりと開いた赤いドレスや透けた生地のドレス姿を披露しています」

 こう明かすのは、ファッション関係者である。

「その中で、ことさら注目を浴びているのは、透けた生地のドレスで森林を歩くシーン。ドレスは生地が薄いため、推定Fカップの巨大バストラインがくっきりと…。突起のようなものまで、浮き出て見えるのです。三吉ファンの間では『なんという神々しいバスト!』『もしかして、突起が透けてる?』『この至宝バストを自由にできる竹内涼真が羨ましい』などと反響を呼ぶ結果となりました」

 世界で12人しか選ばれないという、アルマーニのアンバサダー。その魅力溢れる美ボディは、日本だけでなく、世界をも虜にしていくのだろう。