佐々木希を「公開処刑」に追い込んだ秋田の超絶美女アナ「Dバスト素顔」
拡大する(全1枚)

 女優の佐々木希が5月18日、自身のインスタグラムを更新。「私がおすすめさせて頂いた秋田美人のしーちゃんと(ハートマーク)心も本当に素敵なんです」と綴り、番組収録後に撮影した女性との並び写真をアップしたのだが、その“しーちゃん”のハンパのない美女ぶりがネット上で話題となっている。

「2人が共演したのは、5月16日の『しゃべくり007』(日本テレビ系)。そこでは柳葉敏郎率いる芸能界の秋田県人会と、ネプチューン原田泰造の地元・東村山市が対決するという、なんともチグハグな企画が放送されたのですが、秋田県出身の佐々木が“最強秋田美人”として紹介し、実際にスタジオに登場したのが、“しーちゃん”だったんです」(テレビウオッチャー)

 その彼女にネット上では《佐々木希が公開処刑寸前になる美人度》《ほどよい肉付きがイイ! 俺的には佐々木希より上》といった声まで出ていたのだが、いったいこの女性は何者なのか。

「彼女は秋田出身のフリーアナウンサー、相場詩織です。14年にテレビ朝日系列の静岡朝日テレビに入社し、16年にフリー転身。以降は秋田ローカルに加え、幼少期に過ごした宮城のローカル番組やラジオに出演するなど、引っ張りだこの人気ぶりを見せています。高校時代にオーストラリアからの交換留学生が撮影した動画がYouTubeなどにアップされ、『秋田の美人すぎる女子高生』として話題に。大学時代は『美人時計』(若い女性が時間を知らせるインターネットサービス)のモデルに抜擢されたことをきっかけに多くのイベントに出演して一気に知名度が上がりました。今回の写真や番組出演時の映像からも分かるように、ノースリーブからスラリと伸びる腕はモチモチの色白肌で、目鼻立ちくっきりの“ザ・秋田美人”。自身のYouTubeではTシャツにレギンス姿でのエクササイズ動画をアップし、推定Dカップバストとボリューム感たっぷりのヒップラインを披露しており、ボディのほうも抜群ですよ」(前出・テレビウオッチャー)

 全国区の活躍にも期待したい。