田中みな実 上げてから寄せる「バストの秘密」を実演
拡大する(全1枚)

「みんなのみな実」が最近では、美容のカリスマとして「おんなのみな実」に‥‥。もう男たちを楽しませてくれないのかと思った矢先にヤッてくれました。なんと「バストの秘密」を自ら暴露していたのだ。

「胸の位置が下がって見えるともったいない!」

 田中みな実(35)が「バスト」を熱く語ったのは、女優・仲里依紗(32)の公式YouTubeチャンネルでのこと。6月11日にアップされた「おっぱい講座」と題された動画にゲスト出演した田中は、仲の垂れ気味の胸を矯正すべく奮闘。そのレベルたるや、もはや説教レベルである。

「胸の付け根の位置をしっかり上げてあげないと!」

 と、仲のE乳をワシ掴みするや、左手でグイグイと下チチを押し上げる。唐突に胸を揉みしだかれた仲は茫然自失。アングリと口を開けるばかりだった。

 さらに、田中は持参したブラジャーを手に、正しい着用法をレクチャーする。

「『寄せて上げる』って言うけど逆です。上げてから寄せてください」

 そう言うと、自らの美乳を使って実演を開始したのだ。芸能記者が興奮した口調で話す。

「ノースリーブの上からとはいえ、田中が前屈みになって、自分の左胸を持ち上げると、その指がグイッと食い込む。柔らかな触感が伝わってきました。美乳を作る秘訣を教えただけなんでしょうが、男性視聴者にしてみれば、形状や触感まで秘密を打ち明けられたようなものです」

 もしや、3年前の写真集で見せたセクシー路線へと回帰する気か? ところが民放局関係者によれば、