テキサス親父の“保守NO.1論客・室谷克実”と哀韓対談するぜ!(5)日本人は尊敬されているぜ!

親父 アメリカは50州ごとに教科書があり、「東海併記」について、現在のアメリカ市民の多くは、「たかが1州変わっただけ」と考えています。そこから徐々にいろんなことが変わっていくのではないか、という危機意識が共有されていません。

 無関心という病理です。本来は「芽が出てきた時に戦う」。それを考えて行動するべきなんです。

室谷 日本人は、国際社会で「自分たちがどう思われているのか?」ということを気にしています。日本社会に大きな影響を持つ、左翼系メディアが、「日本人は世界中から嫌われている」「孤立化している」という自虐的な報道を常に繰り返すからです。

 私は、そうしたメディアの言う「世界」というのが中国と韓国しか指していないことを知っていますが、いまだに多くの日本人は、左翼メディアの言うことを信じてしまう。彼らは“時代遅れの左翼”にすぎないのに「自分は進歩的で正しい」と信じている。戦後の日教組教育のせいです。

親父 日本は、アメリカ国内では非常にポジティブなイメージとして受け取られています。ネガティブなイメージはほとんどない。これは事実なんです。

 国内には、いろんなところに日本に関連するものがあったりします。慰安婦像が建ったカリフォルニアの空港でも、英語と日本語しかないです。中国語も韓国語も使われていません。

 例えば、アメリカの15歳の子供が、慰安婦像に行って、書かれている碑文を読んだとするよな? しかし、帰り道には本屋さんに行って日本の漫画を買って帰る。誰も韓国の行動には無関心なんだ。


あわせて読みたい

アサ芸プラスの記事をもっと見る 2014年5月21日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら